運用管理 資産管理 クレオ(ネットワークス)

ITIL運用管理・インシデント管理のスモールスタートを実現ITサービス管理ツール〈SmartStageサービスデスク〉

製品概要

SmartStageサービスデスクは、既存業務フローを大幅に変更することなく、ITILに準拠したサービスデスクの構築を実現できるITサービス管理ツールです。
システムに合わせて業務を行うのではなく、既存業務に合わせたシステムの構築が容易に行え、ITILのいいとこ取りを、スモールスタートで即座に実現可能なうえに、短期間で効果を実感できます。

提供形態 オンプレミス クラウド
価格帯 月額10万円〜
対象企業規模 小規模 中規模 大規模
こんなユーザーにお勧め ■社内システムの運用管理の見える化を実現したい
■ITILに沿ったITサービスデスクの設置をスモールスタートで行いたい
■システムに合わせた運用でなく、既存運用にシステムを合わせたい
■インシデント管理の「見える化」「統制」「標準化」を行いたい

詳細は資料をダウンロードしてご覧ください

製品の特長

《Point 1:ITIL準拠のシステム運用管理を実現》
ITシステム運用のスタンダードモデルと言われるITILに準拠したテンプレートを使って、「インシデント管理」「問題管理」「変更管理」「リリース・展開管理」などのシステム運用プロセスを簡単に実現します。

《Point 2:問い合わせ管理をスモールスタート》
上記のような管理プロセスを、ひとつひとつ実現していく、業務プロセス構築型ツールになっていますので、「まずはインシデント管理から」などのスモールスタートが実現できます。

《Point 3:業務プロセス内の案件ステータスを見える化》
たとえば、ある問い合わせを「誰が、どのように、いつ」対応しているかなどの見える化が可能になり、管理サイドも運用サイドも、即座に状態共有が可能になります。

《Point 4:レポート・ダッシュボード機能の充実》
インシデントの対応件数、対応時間などのレポート管理も容易に行え、会議毎にエクセルなどでレポーティングする必要もなく、業務効率向上とIT部門の生産性もアップさせます。

《Point 5:IT監査対応も驚くほど簡単に》
システム運用状況(操作履歴・作業ログ)を確実にクラウド上に記録します。さらに監査・内部評価用のID(リードオンリー)を用意し、システム内の情報をチェックするだけで即座に対応が可能です。

《Point 6:開発レスで既存運用にジャストフィット》
カスタマイズ自由度高く、貴社の業務要件に沿ったITサービス管理を、パッケージ製品導入のような手軽さと、スクラッチ開発のような柔軟性で実現します。

《Point 7:大手企業も認める安心の製品》
大手流通企業、鉄道・ホテル運営企業、航空会社などから、クラウド利用で安価にスタートを目指す企業様まで、多くの要件に対応できる多彩な提案プランをご用意しています。

詳細は資料をダウンロードしてご覧ください

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan