イザという時がきてからでは遅い! “ひとり情シス・はぐれ情シス“でも安心のシンプルで確実なBCP/DR対策

[PR] もし被災したとしても損失を可能な限り小さく抑えるための策の一つが、システム基盤のDRサイト。その有効性や重要性は広く認知されているが、実施には実現できていない企業も多い。特に、「ひとり情シス」や、大企業の中の専任担当である「はぐれ情シス」にとっては、やるべきことが多すぎてなかなか手が出せないのが実情だろう。BCP/DRをシンプルにするための方策を考える。

 災害列島、日本。地震や噴火、風水害や土砂災害といった様々な自然災害のリスクは、日本中どこにいようと避けることができないと考えていい。2019年にも大型台風などによる水害や土砂災害が各地で発生し、改めて自然災害の猛威を実感した方も多いことだろう。

 もし被災したとしても損失を可能な限り小さく抑えるための策の一つが、システム基盤のDRサイト。その有効性や重要性は広く認知されているが、実施には実現できていない企業も多い。特に、「ひとり情シス」や、大企業の中の専任担当である「はぐれ情シス」にとっては、やるべきことが多すぎてなかなか手が出せないのが実情だろう。BCP/DRをシンプルにするための方策を考える。

災害列島・日本の企業にはBCP/DRが重要

 しばしば広い範囲に被害をもたらす自然災害は、企業活動も様々な形で阻害する。従業員、事業拠点や設備などが被災することもあれば、自社で利用している社会インフラ、例えば電力網や通信網、交通網などが長期に渡り阻害されることによる間接的な被害もある。特に近年では、あらゆる業務にITが深く関わっているため、たとえ直接の被災がなくとも、停電や通信障害によるシステム停止やデータ喪失で大きな損失を受ける可能性が高い。

日本ヒューレット・パッカード
ハイブリッドIT事業統括
テクノロジーエバンジェリスト
井上陽治氏
日本ヒューレット・パッカード
ハイブリッドIT事業統括
テクノロジーエバンジェリスト
井上陽治氏

 「あるレポートでは、システムダウンによる企業の損失は1分間で平均80万円としています。ダウンタイムが長引いて、仮に1時間に及んだなら数千万円という額になる計算です。日本企業のマネージメント層では、他国に比べダウンタイムについての意識が希薄な印象がありますが、こうした具体的な損失額などを認識した上で、論理的な考えに沿って適切な備えを講じることが望ましいといえるでしょう」と、日本ヒューレット・パッカード ハイブリッドIT事業統括 テクノロジーエバンジェリストの井上陽治氏は語る。

 広域災害により電力等のインフラが被害を受けると、復旧までに長期間を要する場合もある。そんなときでもダウンタイムを長期化させないために有効な対策となるのが、BCP/DRだ。事業継続計画(BCP)の一環として、本番サイトから物理的に遠く離れた、同一の災害で同時に被災しないよう配慮した場所に災害対策(DR)サイトを設けて日常的にシステムやデータを転送しておき、本番サイト被災時に迅速な復旧を実現したり、場合によっては代替サイトとしても利用できるようにする、といった対策である。

 かつて、広域災害への備えとしては、データやシステムのバックアップテープを定期的に遠隔地へ運び出し保管するような運用が広く行われてきた。しかしテープの輸送・保管には多大なコストと運用負担が伴う上に、災害時の復旧にも時間を要し、バックアップ頻度も一般的には日次なので最大1日分のデータを諦めることになるなど、いくつもの課題がある。DRサイトに比べると、事業継続性は見劣りすると言わざるを得ない。

CNET_IDご登録の個人情報の取り扱いに関して

続きを読むにはCNET_IDが必要です。また、以下の事項に同意されたものとみなします。
・CNET_IDご登録の個人情報の一部は、情報提供元である「沖縄クロス・ヘッド株式会社 × 日本ヒューレット・パッカード株式会社 × JBCC株式会社」に提供される。
・「沖縄クロス・ヘッド株式会社 × 日本ヒューレット・パッカード株式会社 × JBCC株式会社」からの電子メール、電話、送付物による情報提供サービスを受け取る。

あなたにおすすめの記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 伝説の「ひとり情シス」が解説、5つのステップで実現できる“ミニ仮想環境”構築 指南書
  2. 在宅勤務・テレワークで効果を発揮! SB C&Sが明かすTeams活用事例
  3. 3つの業界それぞれの「バックアップ」に関する課題と解決方法をわかりやすくマンガで解説
  4. 3層構造のITでは、なぜDXが進まないのか--ある中堅製造業はいかにDXの第一歩をスタートさせたか?
  5. なぜ多くの企業が仮想デスクトップへの移行を急いでいるのか?その理由と最適なDaaSを知る

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
IAサーバ
UNIXサーバ
コンバージド・ハイパーコンバージド
その他サーバ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
周辺機器
ストレージ
NAS
SAN
フラッシュストレージ
ネットワーク
スイッチ
無線LAN
ルータ
ロードバランサ
VPN
WAN高速化
仮想化
サーバ仮想化
コンテナ
SDS/ストレージ仮想化
SDN/ネットワーク仮想化
デスクトップ仮想化
アプリケーション仮想化
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
OS
ミドルウェア
アプリケーションサーバ
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
RDBMS
NoSQL
その他データベース
DWH
ETL
EAI/ESB
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ
クライアントセキュリティ
サーバセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
メールセキュリティ
ウイルス対策
標的型攻撃対策
IDS/IPS
ファイアウォール
WAF
UTM
SIEM
フィルタリング
データ保護
アクセス管理
SSO
ワンタイムパスワード
IRM
情報漏えい対策
暗号化
脆弱性診断
その他セキュリティ
新興技術
IoT
ドローン
ロボット
VR・AR
AI・機械学習
財務・経理
ERP
会計ソフト
経費精算・旅費精算
帳票管理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
購買管理
SCM
生産・製造
PLM/PDM
生産管理
データ分析
統計解析
テキストマイニング
ソーシャルメディア分析
BI
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
PBX
電話・FAX
コールセンター・コンタクトセンター
文書・コンテンツ
文書管理
電子署名
サイト構築
CMS
PCソフト
オフィスソフト
OCR
RPA
学習
eラーニング

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]