企業のデジタル化を真剣に考えるなら
システム全体のモダナイズが何よりも必要

企業全体をデジタル化しようという機運が高まっている。新しい収益源を追い求める中で業務プロセスもデジタル化する必要が出てきているが、そこで考えるべきはシステムのモダナイズだ。なぜなら、外部環境の変化に合わせて内部を変えられないと企業は生き残っていけないからだ。

関連記事

シネックスジャパン 会社概要

社名
シネックスジャパン株式会社(英訳名:SYNNEX Japan Corporation)
信頼のおけるテクノロジー&ソリューション・アドバイザーとしてお客様が抱える問題や課題を、様々なカタチでサポートいたします。
主な仕入先
HP inc、Hewlett Packard Enterprise、日本マイクロソフト、ASUS、Google等
年商
97,253百万円(2017年12月~2018年11月)
従業員数
599名(2019年8月31日時点)
本社
〒135-8559
東京都江東区東陽6-3-1 東京イースト21 ビジネスセンター 2F
TEL 03-5665-8511(代表)FAX 03-5665-8510(代表)

インフォメーション

提供:シネックスジャパン株式会社
[PR]企画・制作 朝日インタラクティブ株式会社 営業部  掲載内容有効期限:2020年4月30日