明日をつくる働き方改革デジタル導入が切り開く生産性向上の今

労働人口は減少へ--。もう生産性の向上は企業の至上命題だ。必要なのは、現場を創造的に変え、不必要な負担をかけない仕組み、企業みずからの改革だ。それをフロントオフィス、バックオフィス、IT運用管理で考える。

フロントオフィス

企業が「コア事業」の効率性をどう高め、競争力を維持するかは最優先の課題だ。ビジネスの仕組み自体をアップデートし、それを補完する有益なツールを迅速に導入していく柔軟さは必須となる。その手法を紹介する。

詳細はこちらから

バックオフィス

もし旧来の「手作業による計算や入力」が当然のバックオフィスであれば、ぜひ昨今のクラウドツールを試したい。現状で問題ない、といった感覚はリスクだ。思い切って刷新することで、確実な恩恵が見込めるはずだ。

詳細はこちらから

IT運用

生産性の観点から「最も理想と遠い」とされるのが、現状のIT運用やエンドポイントの管理だ。だが、リモート管理や自動運用、クラウドソーシングなど魅力的な解決法は出そろっている。あとは導入して変革するのみだ。

詳細はこちらから

IT運用

  • AI
  • 運用管理ソフト
[PR]企画・制作 朝日インタラクティブ株式会社 営業部