ノンプログラミング開発ツール ファイルメーカー

町工場が続ける25年のデジタル化--FileMakerで内製する基幹システム

ワークキャムは、25年にわたって「FileMaker」を活用して業務システムの内製開発を続けている。専任のエンジニアが担当し、事業環境やデジタルの進化といった市場の変化に合わせた業務効率化を継続している。

25年前、IT活用で業界に風穴

製品の一例
製品の一例

 ワークキャム(中央区、従業員数20人)は、東京の日本橋でプラスチックの食品包装容器全般の試作品(サンプル)製造を営む町工場である。1つのビルの複数階でデザイン、加工から成形までを手掛けており、身近なところでは、業界最大手のコンビニやハンバーガーチェーン、コーヒーショップのコーヒーカップのふたなどは、同社が設計したものである。

 SDGs(持続可能な開発目標)や環境問題意識の高まりを受け、最近はプラスチック製品以外にも紙容器やフィルムの印刷、さらに3次元(3D)プリンターを活用した立体造形の製品開発と、事業の幅を広げている。

業務イメージ
業務イメージ

 会社を設立した1996年はコンビニエンスストアが勢いを増してきた時期で、「コンビニ弁当やお総菜が一般的に受け入れられるようになり、どんどん新しい容器を開発するニーズが出てきた」とワークキャム 代表取締役の野崎幸一朗氏は説明する。

 当時高価だった3次元のコンピューター支援設計(CAD)、コンピューター支援製造(CAM)ソフトと、コンピューター制御で動く自動加工装置のマシニングセンターをいち早く取り入れて、手作業で2週間かかるサンプル作成を1週間以内で製造できるようなビジネスモデルを確立。設計、製造プロセスをデジタル化することで、パッケージ製造業界にイノベーションをもたらして会社を成長させていった。

FileMakerで25年前から情報を共有

 デジタル化のもう1つの側面として、「Claris FileMaker」を活用した情報共有とワークフローの仕組みが挙げられる。当時からMac(旧Macintosh)ユーザーであった野崎氏は、当初案件をビジュアライズソフトの「HyperCard」上で要件を整理し、業務の効率化を図っていたが、FileMakerの存在を知り、製品(バージョン2.1)を導入した。選択肢としてはExcelもあったが、「データベースを使った方が将来性があると考えてFileMakerを選んだ」(野崎氏)という。

 また、当時Macでは、インターネットを経由したりネットワーク環境を構築したりしなくても、複数のパソコン同士をケーブルでつないでデータを共有することができた。そのため、ワークキャムでは導入当時からFileMakerを活用して社内で情報共有を実現しており、Apple製品ベースで業務システムを構築していた。

 当初のフローは、営業が仕事を受けたら、その内容から必要な要素を取り出して項目別に打ち込んでいき、それをソートや検索をして適宜利用していくという形であった。「最初は受けた仕事の品名と日付、納期、見積金額、販売した日付と販売価格の項目を用意し、朝と午後2時くらいの1日2回、紙に印刷してみんなで共有していた。終わった仕事はチェックすると一覧から消える」(野崎氏)という仕組みである。

 そこから月当たりの受注件数は最大400件にまで増加し、FileMakerで管理するフィールドが年を追うごとに増えていった。現在同社の業務で使っている範囲は、受発注管理から営業業務の支援、クレームの管理といった営業関連のものに加え、内部作業における工程管理、材料の在庫管理、加工したデータの管理、さらに日常業務の日報、全社的な営業の実績管理など多岐に渡り、FileMakerのフィールドは現在300を超えている。

基幹システムとしてさまざまな場面で活用 基幹システムとしてさまざまな場面で活用
※クリックすると拡大画像が見られます
製品情報イメージ 製品情報イメージ
※クリックすると拡大画像が見られます
取引先情報イメージ 取引先情報イメージ
※クリックすると拡大画像が見られます
帳票印刷への活用イメージ 帳票印刷への活用イメージ
※クリックすると拡大画像が見られます

 FileMakerは文字通りの基幹システムとなっており、社長の野崎氏を筆頭に、営業、経理事務、デザインや設計、製造と全社員が利用している。設計や機械周り、経理業務ほか一部を除き、「受発注から営業の日々の動き、作業工程管理、納品までほぼFileMaker上でおこなっている。止まってしまうと大変なことになる」と、同社のシステムとFileMakerの開発担当者である管理部の飛田茂克氏は話す。

「ノンプログラミング開発ツール」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  2. ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説
  3. 問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備
  4. 緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策
  5. たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]