マーケティングオートメーション

求人情報ウェブにMAツール「Kairos3」--マーケ未経験者1人でセミナーも開催

トータスは新規事業となる求人情報ウェブサイトの運営で「Kairos3」を活用。メルマガの配信や同社初となったセミナー開催などに活用している。

 地域密着型の軽自動車販売などを事業とするトータス(神奈川県大和市、従業員数167人)は、マーケティングオートメーション(MA)ツール「Kairos3」を導入。メールマガジンの配信やセミナー開催などに活用しているという。7月29日、サービスを提供するカイロスマーケティング(渋谷区)が発表した。

 2019年から地域密着型の求人情報ウェブサイト「じょぶる神奈川」を展開。同社では新規事業となるため人手が割けず、一度に複数顧客に情報提供できるメールマガジンの配信、セミナーの開催などが必要だったという。

 以前から交流がある企業の紹介でKairos3を検討。利用状況に応じた料金設定のため導入しやすかったと説明している。

 顧客に向けた月に一度のメルマガ配信に活用。導入後半年で営業職から異動となったウェブマーケティング未経験の担当者1人で内容の検討と作成、配信設定をしているという。

 レポート画面から開封状況を確認できるため、現時点での採用活動への興味の有無がわかると説明。営業担当がしばらく会えていない顧客に連絡しやすくなったとしている。

 Kairos3のサポート担当者からの提案で、トータスとして初めてのセミナーも開催している。準備や事後フォローなど、開催前後に有益なアドバイスがあったと伝えている。

「マーケティングオートメーション」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
CMS
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する
  2. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  3. APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?
  4. クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?
  5. ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]