OS

「Windows 11」の第一印象-- MS最新OSの主な新機能と変更点

マイクロソフトが次世代OS「Windows 11」を発表した。プレビュー版を基に、同OSの新機能と変更点を簡単に紹介する。

タスクバー


 

 タスクバーには、1つの大きな変更が加えられている。具体的には、タスクバーがこれまでのように左揃えではなく、中央揃えで配置され、すべてのアイコンがグループ化されるようになった。つまり、Startボタンが単体で画面の左下に表示されていたレイアウトが変更された。この変更も、多くのユーザーに歓迎されない可能性があるが、タスクバー設定のオプションを使用すれば、簡単にタスクバーを左揃えに戻せる。

 ただし、それ以外では、タスクバーのカスタマイズ機能は限定的だ。Windows 10のようにタスクバーを画面の上部や側面に移動することはできないし、タスクバーのサイズ変更やそのほかの微調整を実行する方法もない。

ウィジェット


 

 Windows 11には、最新のニュースや天気、株価などを表示するように設計されたウィジェットペインがある。ウィジェットは、タスクバーからアクセス可能で、最も興味のあるトピックが表示されるようにカスタマイズしたり、パーソナライズしたりできる。ウィジェットパネルは、タスクバーボタンをクリックして起動しない限り表示されないので、邪魔にならない。そのため、ウィジェットは最新のニュースを迅速に確認する便利な手段である。

仮想デスクトップ


 

 Windows 11で仮想デスクトップを起動するのは、Windows 10よりも簡単だ。便利なタスクバーボタンを使用すれば、複数のデスクトップを簡単に作成して切り替えることが可能で、さまざまなアプリやファイルを同時に扱う手段として利用できる。

「OS」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
OS
ミドルウェア
アプリケーションサーバー
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  2. ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説
  3. 問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備
  4. 緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策
  5. たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]