マーケ・営業

コロナ禍で増加したインサイドセールス--成功の秘訣は

インサイドセールスの認知度や導入状況、受注につなげている企業の傾向などをインターパークが調査している。

 電話やメール、ウェブ動画などを活用し、対面せずに顧客へアプローチする“インサイドセールス”は、コロナ禍でどんな影響をもたらしているのか――。

 クラウド型顧客管理システム「サスケ」などを展開するインターパーク(札幌市中央区)が5月6~9日、インターネットを活用して現在営業職に就く500人を調査。7月2日、認知度や導入状況、効果などを発表した。

 営業職全体のテレワークの実施率は、昨年から9.8ポイント減の43.2%。インサイドセールス導入企業に絞ると66.7%で、未導入企業では35%になるという。

 顧客管理システム(CRM)や営業支援システム、社内コミュニケーションツールなどで情報共有できるため、自宅からでも通常に近い業務ができることが原因にあると分析している。

編集部おすすめの関連記事

テレワーク実施率(出典:インターパーク) テレワーク実施率(出典:インターパーク)
※クリックすると拡大画像が見られます

 インサイドセールスという言葉は全体の75.2%が認知しており、比率は昨年と変わらなかったという。

 「自社でインサイドセールスを導入している」は、昨年比6.1ポイント増の26.1%。そのなかの34.9%は、外出自粛が始まった2020年3月以降の導入になるという。コロナ禍による恒常的なテレワークに伴い、インサイドセールスの体制を構築、推した企業が増えたとしている。

「マーケ・営業」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
CMS
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 最先端のデータサイエンティストでいるための5つのヒント—AIによる高度化でデータの達人であり続ける
  2. 経理部門 554人に聞いた「新しい経理部門の働き方」 その実現に向けた具体的な行動指針を解説
  3. パンデミックに乗じたサイバー攻撃に屈しない 最新の脅威分析レポートに見る攻撃パターンと対応策
  4. DX時代にIBM i は継続利用できるのか? モダナイゼーション実施で考えておくべき5つの視点
  5. サイバー攻撃でPCに何が起きている? サイバーディフェンス研究所の名和氏が語るフォレンジックのいま

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]