マーケ・営業

コロナ禍で増加したインサイドセールス--成功の秘訣は

インサイドセールスの認知度や導入状況、受注につなげている企業の傾向などをインターパークが調査している。

 過去にアプローチした“休眠顧客”の状況を把握できているかを聞くと、全体の32.8%がアプローチできておらず、わからないと答えたという。

 また、把握できていると答えたうちの71.7%は「直近1年以内で、休眠顧客が競合と契約した」経験があると回答。39.9%は5件以上の経験があるとしている。

休眠顧客状況(出典:インターパーク) 休眠顧客状況(出典:インターパーク)
※クリックすると拡大画像が見られます

 アプローチ状況を社内で共有できているかを聞くと、インサイドセールス導入企業では48.1%が「75%以上共有できている」と回答したという。未導入企業では25%となり、約1.9倍の差があるとしている。

 また、「インサイドセールスで集めた情報を活用して受注につなげている」と回答したうちの61.8%が、顧客へのアプローチ状況を75%以上履歴に残し、社内で情報共有ができているという。

 インサイドセールスの成果を最大化するためには、顧客へのアプローチ情報を蓄積し、情報を共有することが重要と結論づけている。

顧客状況の社内共有率(出典:インターパーク) 顧客状況の社内共有率(出典:インターパーク)
※クリックすると拡大画像が見られます

「マーケ・営業」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
CMS
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  2. ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説
  3. 問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備
  4. 緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策
  5. たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]