帳票管理 経費精算・旅費精算 チャット AI・機械学習 店舗管理 決済システム エムオーテックス 富士通 旭化成 ウイングアーク1st コンカー

編集部の注目事例(2021年5月第4週)

編集部に届いた事例の中から独断と偏見で興味深い事例を選び、概要を紹介する。今回は5月第4週に発表されたものを集めた。

 TechRepublic Japan編集部に届いた事例の中から独断と偏見で興味深い事例をピックアップ。今回は5月第4週に発表されたものを集めた。

5月17日(月)

 セキュリティベンダーのエムオーテックス(大阪市淀川区、従業員数296人)が、ウイングアーク1st(渋谷区)のクラウドベースの帳票管理システム「SVF Cloud」と請求書配信システム「SVF TransPrint」を採用。ウイングアーク1stが発表

編集部おすすめの関連記事

 総合化学メーカーの旭化成(千代田区、連結従業員数4万4497人)が、コンカー(中央区)の経費精算サービス「Concur Expense」、出張管理サービス「Concur Travel」、WalkMe(港区)のユーザー体験(User eXperience:UX)改善ツール「WalkMe」を採用。コンカーが発表

5月18日(火)

 居酒屋などを展開するワタミ(大田区、連結従業員数2642人)が、人工知能(AI)を活用した社内向けチャットボットサービス「HiTTO」を採用。提供したHiTTO(千代田区)が発表

5月19日(水)

 人材採用、不動産などのメディア事業を展開するリクルート(千代田区、従業員数1万5807人)が、社員向けコンビニエンスストア「BeeThere Go」にレジレスサービス「Zippin」を採用。サービスの総代理店を務める富士通が発表

 「メガネスーパー」など運営するビジョナリーホールディングス(中央区、連結従業員数1593人)が、店舗情報一元管理サービス「Canly(カンリ―)」を採用。カンリー(目黒区)が発表

「帳票管理」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
ERP
会計ソフト
経費精算・旅費精算
帳票管理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
CMS
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
IoT
ドローン
ロボット
VR・AR
AI・機械学習
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 最先端のデータサイエンティストでいるための5つのヒント—AIによる高度化でデータの達人であり続ける
  2. 経理部門 554人に聞いた「新しい経理部門の働き方」 その実現に向けた具体的な行動指針を解説
  3. パンデミックに乗じたサイバー攻撃に屈しない 最新の脅威分析レポートに見る攻撃パターンと対応策
  4. DX時代にIBM i は継続利用できるのか? モダナイゼーション実施で考えておくべき5つの視点
  5. サイバー攻撃でPCに何が起きている? サイバーディフェンス研究所の名和氏が語るフォレンジックのいま

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]