人事・労務

分散型企業を支援するServiceNow--安全な職場復帰や密の防止で新機能

ServiceNowは、いくつかの新しいソフトウェア製品と既存の製品の改善を「Knowledge 2021」カンファレンスで披露した。

 さまざまなデジタルワークフロー製品の開発を手がけるServiceNowは、いくつかの新しいソフトウェア製品と既存の製品の改善をオンラインで開催された「Knowledge 2021」カンファレンスで披露した。

 同社は、新たにヘルスケアとスマートマニュファクチャリングの2つのサービス分野に進出することを明かしたほか、同社が「分散型ワークの新時代」と呼ぶものに企業が適応できるように支援する新しいソフトウェア機能も発表した。

 ServiceNowが自ら実施した「The Employee Experience Imperative」調査の結果を引用して述べたところによると、調査対象の従業員の65%は、安全にオフィスに復帰した後も、何らかの形でハイブリッドワークを続けたいと考えているという。つまり、仕事を遂行する方法に関して、業界を越えた変革が起ころうとしている、と同社は述べた。

 そのために、ServiceNowは分散型企業の支援を目的とする以下の3つの新機能をリリースする予定だ。

  • 「Neighborhoods for Workplace Service Delivery」は、従業員を安全にオフィスに復帰させるのを支援する新機能だ。企業はこの機能を使用して、さまざまな作業チームをオフィスのさまざまな場所に割り当て、往来と予約を管理して、過密の防止によって新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ガイドラインを遵守できる。
  • ServiceNowによると、予約管理用の新しい「Microsoft Outlook」プラグインは、プランニング機能を「従業員が使用しているツールに直接」統合するという。
  • ServiceNowの「Safe Workplace Suite」からデータを収集して提示し、稼働率の追跡、リソースの最適化、安全ガイドラインを遵守するためのより良いプランニングを可能にする「Safe Workplace Dashboard」の新しいプランニング機能。

 ヘルスケアに関して、ServiceNowは新しい「Healthcare and Life Sciences Service Management」製品を発表した。同社によると、この製品は、「ヘルスケアおよびライフサイエンス組織のフロントオフィス、ミドルオフィス、およびバックオフィスのワークフローを改善して、未来のヘルスケアエコシステムを実現し、患者の体験を向上させることを目的としている」という。この新しいスイートには、ヘルスケアデータモデルやエージェントワークスペース、事前に構築されたヘルスケアワークフローも含まれる。

 ServiceNowは、「Vaccine Administration Management」ソフトウェアの新機能も発表した。このソフトウェアは、COVID-19のパンデミックとの戦いを支援する取り組みの一環としてリリースされたものだ。新機能には、臨床医やスタッフが事前予約をしていない患者を予定に組み込めるようにする機能や、コールセンターのエージェントが(最初に利用可能な時間枠だけでなく)利用可能なすべての時間枠にアクセスできるようにする機能、患者がさまざまなワクチンセンターを対象に予約を変更できるようにする機能が含まれる。

 最後に、ServiceNowは、スマートマニュファクチャリング組織向けに設計された新しい「Operational Technology Management」をリリースする。ServiceNowはこのソフトウェアについて、「重要なテクノロジーの可用性を確保したいメーカーのニーズに対応する。これは、COVID-19によって加速された需要だ」と述べた。同社によると、このソフトウェアは、オペレーショナルテクノロジー資産の可視性と可用性、およびセキュリティを強化するように設計されているという。

 ServiceNowのスマートマニュファクチャリングソフトウェアは、2021年第3四半期に一般提供される予定だ。Vaccine Administration Managementに追加される機能は2021年5月13日にServiceNowストアで提供が開始され、新しいHealthcare and Life Sciences Service Managementは2021年第3四半期に提供される。安全な職場のプランニング機能は5月末にSafe Workplace Dashboardに追加され、予約管理用のOutlookプラグインは6月中にリリースされる予定だ。

提供:iStock/nazarkuru
提供:iStock/nazarkuru

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

「人事・労務」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
eラーニング
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する
  2. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  3. APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?
  4. クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?
  5. ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]