新興技術 KPMGコンサルティング

企業のDX推進に求められる「デジタルリスクマネジメント」とは何か

本連載では、筆者が「気になるIT」を取り上げ、その概要とともに気になるポイントを挙げてみたい。今回は、KPMGコンサルティングの「デジタルリスクマネジメントサービス」を取り上げる。

 本連載では、筆者が「気になるIT(技術、製品、サービス)」を取り上げ、その概要とともに気になるポイントを挙げてみたい。今回は、KPMGコンサルティングが提供する「デジタルリスクマネジメントサービス」を取り上げる。

KPMGコンサルティングがデジタルリスクマネジメントを支援

 KPMGコンサルティングは先頃、コロナ禍における急速なワークスタイル変化などでデジタル化が進みつつも、歪みやリスクの内包に直面している企業の仕組みの再構築を、リスクマネジメントの視点から支援する「デジタルリスクマネジメントサービス」の提供を開始すると発表した。

編集部おすすめの関連記事

 企業においては、コロナ禍で急激なワークスタイル変革を余儀なくされ、検討が不足したままスピード重視でリモートワークやデジタルトランスフォーメーション(DX)導入などの施策を実施した結果、ガバナンスの欠如や新たなリスクの顕在化などの課題が浮き彫りになってきているケースが見受けられる。

 そうした自社の課題を改めて認識し、個別最適に留まらずデジタル関連施策の全体最適を考慮した、あるべきデジタルリスクマネジメントの姿を設計、構築する段階に入ったと言える。

 また、規制対応の複雑化をはじめ、ESG(環境、社会、ガバナンス)などの広範囲に及ぶ取り組みから個別対応が必要な事案まで、企業のあらゆる取り組みが複雑化していることから、効果的なデータの利活用自体が企業にとって事業推進の成否を左右するようになってきている。

 それらの取り組みには、個別最適ではなく、方針、体制、業務プロセス、テクノロジー活用などを総合的に俯瞰した全体最適が求められている。

 こうした背景をもとに、KPMGコンサルティングはこれまで蓄積してきたガバナンスやリスクマネジメント、セキュリティ、データアナリティクスなどのDXに関する知見や実績を集約し、デジタルリスクマネジメントサービスの提供を開始した。

 企業におけるデジタルを活用した事業推進、改革に潜むリスクへの対応と、リスクの認識、評価、対応へのデジタル活用の双方によって、経営目標の実現を支援するとしている。(図1

 このサービスでは、ガバナンスやリスクマネジメントの領域のプロフェッショナルおよび全世界146カ国と地域のKPMGメンバーファームのリソース、複数の主要アライアンス企業との高い専門性と最適な技術の融合がもたらすパワーを最大限に引き出し、業務推進に必要な要件を適切に組み込むことにより、クライアントと共にDXを加速させていく構えだ。

「新興技術」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
IoT
ドローン
ロボット
VR・AR
AI・機械学習
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. チャンスの年?経営・財務から見る2021年を考察する-MITテクノロジーレビュー・インサイト日本語版
  2. ゼロトラストとはなにか?本当に理解すべきはゼロトラストではなく先にある目的
  3. 成功事例5社に見る、飲食・小売り、美容業界の店舗経営の課題を解決する「デジタル化」の道のり
  4. 「伝説のひとり情シス」の視点とは?刺激の少ないテレワークでは自分で変化を起こす必要がある!
  5. 破壊的なサイバー攻撃から身を守る「ビジネスレジリエンス」の重要性とその構築手法

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]