モバイル

「Chromebook」のクリップボードから履歴を削除するには

「Chromebook」のクリップボードは、コピーされた最後の5つのデータを保存する。パスワードがコピーされた場合、セキュリティリスクとなる可能性もある。クリップボードの履歴に表示されている項目を削除する方法を紹介する。

 「Chromebook」は、どこにでも持ち運ぶことが可能で、外出時に頼りになるモバイルツールだ。そうした用途に使用する場合は、可能な限りセキュリティを確保する必要がある。具体的には、強力なパスワードと2要素認証を使用し、そのほかの利用可能なすべてのセキュリティ対策も実施しなければならない。

 クリップボードの履歴はどうすればいいのだろうか。

 「Chrome OS」がクリップボードの履歴を保存していることをご存じだろうか。そう、Chrome OSは初期状態で、ユーザーがクリップボードにコピーした最後の5つのデータを保存する。Chrome OSがクリップボードに保存するのは、テキストだけではない。それで済めば簡単な話だ。Chrome OSはスクリーンショットもクリップボードに保存するので、ユーザーはテキストだけではなく、自分の画面を記録した画像についても心配しなければならない。

 それはどういう意味なのか。Chromebookにアクセスできる人なら誰でもクリップボードを閲覧して、パスワードかもしれない情報を確認できる。もちろん、表示された文字列を見ても、何に使われるものなのかは分からないので、それらの情報を組み合わせてパスワードを特定するのは、悪人たちの仕事である。とはいえ、彼らの仕事を容易にしてしまうことは避けた方がいい。

 どうすればいいのだろうか。誰にも見られたくないクリップボード履歴を削除すればいい。信じられないかもしれないが、開発者たちのおかげで、この作業は信じられないくらい簡単なので、ユーザーはそれを実行することを習慣にするだけでいい。

編集部おすすめの関連記事

 本記事では、その手順を紹介する。

必要なもの

 これを実行するのに必要なのはChromebookだけだ。もちろん、Chrome OSも(セキュリティのために)必ず最新バージョンにアップデートしておく必要があるが、この機能はしばらく前から提供されている。

クリップボードの履歴を閲覧する方法

 最初に、クリップボードを開いて、履歴を閲覧する必要がある。Googleは、キーボードショートカットを利用することで、このタスクを簡素化している。クリップボードに最近コピーした内容を確認するには、「Search」+「v」キーを押す。最近の履歴が表示される(図A)。

図A

これらは、筆者がクリップボードにコピーした最後の5つのテキストだ。
これらは、筆者がクリップボードにコピーした最後の5つのテキストだ。

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. チャンスの年?経営・財務から見る2021年を考察する-MITテクノロジーレビュー・インサイト日本語版
  2. ゼロトラストとはなにか?本当に理解すべきはゼロトラストではなく先にある目的
  3. 成功事例5社に見る、飲食・小売り、美容業界の店舗経営の課題を解決する「デジタル化」の道のり
  4. 「伝説のひとり情シス」の視点とは?刺激の少ないテレワークでは自分で変化を起こす必要がある!
  5. 破壊的なサイバー攻撃から身を守る「ビジネスレジリエンス」の重要性とその構築手法

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]