SFA レッドフォックス

清掃からリフォームまでの報告を現場でスマホから--月2万件を1人で管理

賃貸の退去後の清掃、物件のリフォームなどをパートナー企業に委託するエイブルリフォームは、作業現場の状況確認と写真撮影などの報告業務にSFA「cyzen」を活用。現場スタッフが直帰できる仕組みも確立している。

 賃貸アパート、マンションリフォームの企画などを事業とする営むエイブルリフォーム(港区、従業員数11人)は、営業支援(SFA)サービス「cyzen」を導入。リフォーム完了から入居者募集までの期間を短縮し、パートナー企業のリモートワークの仕組みを確立したという。4月5日、サービスを提供するレッドフォックス(千代田区)が発表した。

 居住者の退去後の清掃、物件のリフォームなどをパートナー企業に委託。パートナーは作業現場の状況確認と写真撮影、オフィスでの報告書作成、郵送という手順で業務報告していたという。

 エイブルリフォームでの報告書確認は週次、まとめての作業となり、数日を要していたとしている。

 郵送費用や紙などのコスト削減、業務スピード向上のため、スマートフォンで取得する位置情報や音声を業務報告に活用できるcyzenを導入。

編集部おすすめの関連記事

ログインして続きを読んでください。

「SFA」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
CMS
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版
  2. AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック
  3. DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言
  4. ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編
  5. テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]