開発ツール

アプリケーションソリューション開発者が学ぶべきプログラミング言語5選

アプリケーションソリューション開発者(ASD)の職務はコード開発だけにとどまらず、顧客や関係者との調整役も担う。そうしたASDの仕事に役立つ5つのプログラミング言語を紹介する。

 ソフトウェア開発者は実質的にアプリケーションソリューション開発者(ASD)と同じなのだから、なぜこの職種を取り上げるのか、と考える人もいるだろう。そのような意見の人は、必ずしも間違っているわけではないが、100%正しいともいえない。

 基本的には、どちらも特定の機能やサービスを動かすために使用されるコードを開発する。それがスタンドアロンアプリケーションでも、クラウドでホストされるウェブベースアプリケーションでも、コード開発は中核的な職務であり、両者の役割の本質だ。ただし、ASDは多くの場合、顧客との関わりがソフトウェア開発者よりもはるかに深く、顧客との会議で懸念点を評価し、複数のチームと連携して、問題解決に最適なソリューションを提供する役割を果たす。

 これは、顧客の問題に関して主導的な役割を担うプロジェクトマネージャーに似ている。ASDは顧客と直接連携し、顧客とその顧客の問題の最終的な解決に関与する他の人々との仲介役を果たすため、顧客は関係者との問題のあらゆる面に自分自身で対処する必要がない。ASDは、すべての利害関係者の一元化された窓口として機能し、すべての要素が適切に組み合わされるようにする。

 以下のプログラミング言語を選出したのは、アプリケーションソリューション開発者があらゆるプラットフォームを活用して最大限の互換性を確保するために知っておくべき最高の言語であるからだ。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1350文字 ログインして続きを読んでください。

「開発ツール」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. IT部門責任者が理解すべき「コンテナとKubernetes」の基礎を網羅
  2. Zoomなどオンライン商談による「ちょっとだけ打ち合わせ」の威力とは?新しい売り方の教科書が登場!
  3. データ活用のためのハイブリッドクラウド基盤構築-データプラットフォームに求められる12の要件
  4. 脱パスワード 不便と不安を取り除くSSO-メリットと導入方法、ADやM365との連携を解説
  5. 事例:9割の業務の段取りを効率化、個人スキル依存から脱却したDFE社のタスク管理改善術

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]