RPA チャット NTTデータ 日本マイクロソフト

NTTデータがマイクロソフトと協業して提案する「ニューノーマル時代のソリューション」とは

本連載では、筆者が「気になるIT」を取り上げ、その概要とともに気になるポイントを挙げてみたい。今回は、NTTデータの「業務自動化ソリューション」を取り上げる。

 本連載では、筆者が「気になるIT(技術、製品、サービス)」を取り上げ、その概要とともに気になるポイントを挙げてみたい。今回は、NTTデータがMicrosoftとの協業に基づいて開発した「業務自動化ソリューション」を取り上げる。

「WinActor」と「Teams」の連携で業務を自動化

 NTTデータは先頃、2014年から提供するロボティックプロセスオートメーション(RPA)ツール「WinActor」と、Microsoftが提供するチャットツール「Microsoft Teams」を連携させ、Teamsのチャットメッセージから申請業務や「Office」の操作をWinActorが自動で実施できるソリューションを開発し、実証実験を経て商用化していくと発表した。

 新たなソリューションでは、WinActorとTeamsを連携させることにより、チャットでの会話形式で指示を送るとWinActorが自動でその指示を実行する。NTTデータではWinActorで自動化された業務をTeamsのチャットで実行できる仕組みを構築し、社内で活用しており、社員の稼働削減やユーザーの利便性向上という効果が得られているという。

 労働人口の減少や働き方改革の推進により、デスクでの作業を行う事務や管理部門などでの業務でもさらなる業務の効率化が求められている。また、コロナ禍によるリモートワークの拡大により、ビジネスチャットツールが急速に普及している状況で、ソフトウェアロボットの重要性が増してきている。

 NTTデータとMicrosoftは2020年6月に新たなデジタルソリューションの実現に向けた協業を開始。今回はその取り組みの一環となる。(図1

図1:新ソリューションの概要(出典:NTTデータ) 図1:新ソリューションの概要(出典:NTTデータ)
※クリックすると拡大画像が見られます

 新ソリューションの具体的な機能は以下の通り。WinActorとTeamsを連携させることで、従来は自身で申請画面などを立ち上げて入力していた業務や、PCからWinActorを起動して実行していた業務を、チャットによる会話形式で指示を送ることでWinActorが自動でその指示を実行、完了する。

 例えば、「Teamsでのチャット経由で社内システムと連携し有給休暇や残業の申請を行う」「Teamsでのチャットから検索キーワードを入力し、社内ポータルサイトやインターネットサイトから情報収集を行う」「Teamsでのチャットから指示し、稼働集計や報告資料作成などのOffice操作を行う」といったことが可能になる。

 NTTデータではWinActorで自動化している業務のうち、約50の業務をTeamsと連携させることで、連携前と比較して利用率が約2倍向上し、90%以上のユーザーから利便性が向上したと回答を得ており、WinActorとTeamsの連携による効果を確認しているという。

「RPA」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
オフィスソフト
OCR
RPA
PCソフト
周辺機器
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する
  2. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  3. APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?
  4. クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?
  5. ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]