MDM レコモット

VPN不要でテレワーク、モバイルアプリ管理でセキュリティ確保--ユニシス

日本ユニシスは2012年から「moconavi」を活用。VPN不要での社内システムへのアクセス、各種クラウドサービスとの連携などが可能で、全社テレワークへの体制へも混乱なく移行している。

  システムインテグレーター(SIer)の日本ユニシス(江東区、単体従業員数4355人)は、2012年からモバイルアプリ管理(Mobile Application Management)サービス「moconavi」を採用。

 PCやスマートデバイスから仮想私設網(VPN)接続不要で社内システムへアクセス、各種クラウドサービスと連携。全社的なテレワークへの移行も混乱なく実現できたという。2月18日、提供するレコモット(千代田区)が発表した。

 会社支給の携帯電話をスマートフォンに移行する2014年までは、企業メールの社外閲覧を支給の携帯電話のみに限定。支給がある営業担当のみしか活用できず、営業以外の一般社員は社内のみでメールを閲覧する状況のため、メールを読むために帰社する必要があったという。

 営業以外も含めて社外での業務効率を向上すべく、2012年に活用開始。外出中でもVPN不要でメールや社内電話帳、社内ポータルにアクセス可能。既存のオンプレミスシステムに手を加えず、セキュリティを確保しながら高速に表示できるという。外出先での待ち時間を削減したとしている。

 2014年に1500ユーザー、スマートフォン支給に切り替えた2015年4月には全社となる5000ユーザーへと活用を拡大。「Microsoft 365」などのSaaSのほか、勤怠管理システムやeラーニングシステムなどとも連携し、ワンタッチでの勤怠報告、全従業員必須の研修の移動中の受講などができるという。

活用イメージ(出典:レコモット)
活用イメージ(出典:レコモット)

 moconaviは、VPN接続の代わりにインストールするアプリ経由で活用できる。クラウド型とシステム環境に設置するオンプレミス型の2種類の活用方法がある。

活用方法は2種類用意(出典:レコモット)
活用方法は2種類用意(出典:レコモット)

「MDM」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  2. ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説
  3. 問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備
  4. 緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策
  5. たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]