開発ツール

「C」「Java」「Python」がトップ3を堅持--2021年2月のTIOBE指標

2021年2月のTIOBE指標では、「C」が首位に立ち、「Java」が2位に入った。

 2021年2月のTIOBE指標では、「C」が首位に立ち、「Java」が2位に入った。これらの2つの言語は2020年2月と順位が入れ替わったが、それ以外の言語の順位は1年前とほぼ同じだった。3位は「Python」で、「C++」「C#」「Visual Basic」「JavaScript」「PHP」「SQL」がこれに続いた。

 10位はアセンブリ言語で、2020年の12位から順位を上げた。「R」は1年前の13位から順位を2つ上げて11位になった。「Groovy」は1年前の26位から12位に躍進した。「Classic Visual Basic」も上昇傾向にあり、順位を4つ上げて18位に入った。「Go」と「Swift」はいずれも1年前から順位を下げた。

 TIOBE Softwareの最高経営責任者(CEO)であるPaul Jansen氏はブログ投稿で2月の指標に言及し、9位と10位はトップ8に比べると流動的だと述べた。

 Jansen氏は、「この12カ月間で、SQL、アセンブリ言語、R、Groovy、Go、Swiftが9位~10位にランクインしている」と話す。「これらの言語のうち、どれがトップ10の常連になるのか楽しみだ」(同氏)

 「TIOBE Programming Community Index」は、プログラミング言語の人気を反映しており、月に1回更新される。評価は、熟練したエンジニアや学習コース、サードパーティーベンダーの数、検索エンジンの結果に基づいている。

 Pythonが同指標のトップ3の常連になっていることは、業界での採用とトレーニングの取り組みを反映している。プログラミング学習サイトを提供するCodinGameの新しい調査によると、開発者を新たに採用する雇用担当マネージャーの優先事項リストで、Pythonは最上位にあるという。米TechRepublicの記事でOwen Hughes記者が報じたように、Pythonは最も需要の高い言語のランキングで、JavaScriptとJavaに次ぐ3位につけている。採用担当者の62%は、JavaScriptのスキルを持つ人材を探していると述べた。Javaは59%、Pythonは48%だった。

 O'Reillyの先頃の調査では、米TechRepublicの記事でLance Whitney氏が報じたように、開発者は学習すべきプログラミング言語のリストでPythonを最上位に位置づけていることが分かった。同社のレポート「Where Programming, Ops, AI, and the Cloud are Headed in 2021」によると、Pythonは最も多くの人が学習したいと思っている人気言語であり、使用率が前年比で27%増加したことを反映しているという。

 Cambridge Quantum Computingは、量子アルゴリズムを操作するための新しいツールをPython開発者に提供した。同社の最新の量子ソフトウェア開発キット「tket」は、Pythonモジュールへのオープンアクセスを提供する。tketは、アーキテクチャーにとらわれない量子ソフトウェアスタックおよびコンパイラーだ。Pythonモジュール「pytket」はtketとのインターフェースである。この最新のツールを使用すれば、量子コンピューターにアクセスできるあらゆるPythonユーザーが、商用や研究のコンテキストでtket SDKを展開することが可能だ。

 Microsoftは、プロの開発者にPythonの習得を奨励するだけでなく、米航空宇宙局(NASA)と協力して学生にもPythonの習得を促している。Dallon Adams記者が米TechRepublicで説明したように、MicrosoftとNASAは宇宙探査の取り組みに基づく一連のレッスンを作成した。このプロジェクトには、宇宙探査のテーマを使用してプログラミングの基礎を教える3つのレッスンが含まれる。

提供:iStock/SeventyFour
提供:iStock/SeventyFour

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

「開発ツール」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する
  2. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  3. APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?
  4. クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?
  5. ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]