IaaS PaaS

クラウドインフラ支出、2020年第4四半期に399億ドル--前年同期比で100億ドル増

Canalysの調査によると、クラウドインフラ支出は、2020年第4四半期に399億ドルとなり、前年同期比で約100億ドル増加したという。

 Amazon、Microsoft、Googleといったクラウドプロバイダーは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のロックダウンによって自宅に避難する人が増えたことから、2020年の売り上げを大幅に伸ばした。

 調査会社Canalysは米国時間2月2日に発表した報告書の中で、2020年第4四半期にクラウドサービス業界の売上高が399億ドルに達したとしている。第3四半期からは30億ドル超、2019年第4四半期からは100億ドル近く増加しており、ドル建てでは同業界の四半期最大の伸びとなった。

 Canalysは、COVID-19のロックダウン期間中に顧客からの支出が増加したことに加え、チャネルパートナーがクラウドサービスの売り込みや販売で大きく貢献したことが売り上げの急増に奏功したと考えている。さらに、経済への信頼感が徐々に回復したことで、企業はクラウドプロバイダーへの移行をはじめとするデジタル改革への投資を拡大した。

 2020年全体では、クラウドサービスへの総支出は1420億ドルに上り、2019年の1070億ドルから33%増加した。当初、コンサルタントが主導するデジタル改革プロジェクトは停滞していたにもかかわらず、需要は予想を上回っていた。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1714文字 ログインして続きを読んでください。

「IaaS」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版
  2. 単なるバズワードか? 本質が見えにくい「ゼロトラスト」の5つの疑念を払拭せよ
  3. DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言
  4. 悲惨な「ひとり情シス」を脱却するための7つの話題!うまく回している人が実践していることとは?
  5. これからはじめる! やさしい IDaaS と Azure AD の基本

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]