CRM SFA マーケティングオートメーション グループウェア PaaS BI セールスフォース・ドットコム NTTドコモ Tableau Japan株式会社

ドコモ、「+d」戦略のパートナーとの営業基盤にSalesforce活用

NTTドコモは、「dポイント」「dカード」といったパートナーと共同で取り組む「+d」戦略の基盤としてSalesforceの複数のサービスを採用。全国の法人営業部門や代理店の法人営業担当が活用する。

 NTTドコモ(千代田区、連結従業数2万7558人)は、Salesforceのサービスを業務プラットフォームとして導入。営業情報を集約、活用しているビジネスインテリジェンス(BI)ツール「Tableau」と組み合わせ、営業スタイルの変革、デジタル化を推進するという。2月3日、セールスフォース・ドットコムが発表した。

 顧客情報管理(CRM)と営業支援(SFA)を兼ね備える「Salesforce Sales Cloud」、企業間取引向けマーケティングオートメーション(MA)「Pardot」、コミュニティー環境の基盤となる「Experience Cloud(旧Community Cloud)」、アプリ開発を支援する「Shield」といった複数サービスを、2020年3月から順次導入。

 「dポイント」「dカード」といったパートナーと共同で価値を提供する取り組み「+d」戦略における営業スタイル業務プラットフォームとして、全国の法人営業部門や代理店の法人営業担当などで活用するという。

 サービスオーダーの進捗管理、デジタルマーケティングといった周辺業務が同じプラットフォーム上で可能となり、顧客応対を中心に据える営業スタイルへの転換と業務効率化を推進すると説明。

 営業マネジメントを高度化、リソースを協創営業へシフトし、付加価値が高いソリューション提案を強化するとしている。

「CRM」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
CMS
購買・調達
生産・製造
データ分析
統計解析
テキストマイニング
ソーシャルメディア分析
BI
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  2. ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説
  3. 問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備
  4. 緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策
  5. たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]