ウェブ会議 チャット PC セキュリティ データ保護 VPN 人事・労務 ワークフロー

テレワーク/リモートワーク再考--成果を出す在宅勤務になっているか

新型コロナウイルス感染症は2020年末になっても一向に落ち着く気配がない。今やビジネスに欠かせない在宅勤務を振り返る。

 2020年に突如現れた新型コロナウイルス感染症は、生活やビジネスに多大な多大な影響を与えた。こと仕事面で言うと、テレワーク/リモートワークの仕組みを使って初めて在宅で勤務した人も多いのではないだろうか。

 いい面と悪い面、いずれも人や企業によってその意見はまちまちだが、2020年末になっても感染者数が落ち着く様子はない。好むと好まないにかかわらず、2021年も付き合わざるを得ない人が多そうだ。慣れてきた人も多いだろうが、休暇中に今一度、快適な在宅勤務を過ごせるよう見つめ直してもいいかもしれない。

“ソフト”と“ハード”は十分か

 各人がどう仕事を進めるかと同様にポイントとなる点として、企業としてどう仕事環境を提供するかはシステム全体の担当者、企業全体や部署をとりまとめる方などが特別配慮を考える必要もある。在宅勤務であっても快適、安全な環境で仕事ができる「ハード」面、仕事をしやすいモチベーションなどの「ソフト」面の両面を提供できているだろうか。実際に被害を受ける前に、業績などに具体的な悪い結果が出る前に何らかの手を打ちたい。

「ウェブ会議」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
eラーニング
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
オフィスソフト
OCR
RPA
PCソフト
周辺機器
新興技術
ITインフラ
IAサーバー
UNIXサーバー
コンバージド・ハイパーコンバージド
その他サーバー
ストレージ
スイッチ
無線LAN
ルーター
ロードバランサー
VPN
WAN高速化
その他ネットワーク
サーバー仮想化
コンテナ
SDS/ストレージ仮想化
SDN/ネットワーク仮想化
デスクトップ仮想化
アプリケーション仮想化
その他仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
クライアントセキュリティ
サーバーセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
メールセキュリティ
ウイルス対策
標的型攻撃対策
IDS/IPS
ファイアウォール
WAF
UTM
SIEM
フィルタリング
データ保護
アクセス管理
SSO
ワンタイムパスワード
IRM
情報漏えい対策
暗号化
脆弱性診断
その他セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版
  2. AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック
  3. DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言
  4. ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編
  5. テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]