コンテナ

「Kubernetes」の導入--検討時に知っておくべきこと

「Kubernetes」が注目されているが、誰でも簡単に扱えるものではないようだ。公式ドキュメンテーションの問題、必要なスキルなど、Kubernetes導入を検討している場合に知っておくべきことを説明する。

Kubernetesのドキュメンテーションはひどい

 Kubernetes自体は常に進化している。残念ながら、それにドキュメンテーションが追いついていない。何かの作業をしているときに、公式のドキュメンテーションが間違っていることに気づいた、というケースが何度あったか分からない。コマンドが機能しない場合もあれば、必要なソフトウェアへのリンクが古くなっていることもあるし、重要な手順が省略されていたり説明が間違っていたりする。

 本記事のテーマであるKubernetesは、企業で使用する最近のテクノロジーで最も刺激的なものの1つだが、公式のドキュメンテーションはひどいものだ。Kubernetesに関する有用な情報はどこにあるのかと尋ねられたら、筆者はまずこう答える。「公式のドキュメンテーションにはない」

 そうなっている理由は理解できる。先述のように、Kubernetesは常に変化しているため、それらの変化をすぐにドキュメンテーションに反映させるのは難しい場合があるし、必ずしも優先事項ではない。だが、ドキュメンテーションの責任者たちは、それらの変化に遅れずに対応する必要がある。最も信頼の置けるドキュメンテーションが役に立たないのなら、ユーザーはどのようにして使用を開始すればいいのか。この状況は何としても変える必要がある。企業は公式のドキュメンテーションを頼りにしているからだ。

Kubernetesは管理者ではなく開発者向け

 これは、Kubernetesをぜひとも稼働させたいと考えている管理者にとって、受け入れがたいことかもしれない。Kubernetesを最大限に活用するためには、開発者になる必要がある。少なくとも、開発者のように考えられる能力が必要だ。

 Kubernetesではアプリケーションとサービスの構築がすべてだ。Kubernetesクラスターの起動は簡単にできるかもしれないが、その段階を越えると、開発者以外の人にとっては難易度が跳ね上がる。

 どうしてもKubernetesを使用したいという人は、そのプロセスを支援できる開発者を見つけるか、少なくともアプリケーション開発の基本概念を理解しておいた方がいい。さもなければ、すぐに行き詰まるだろう。

Kubernetesの習得には想像以上に時間が必要

 最後に、Kubernetesに習熟するまでには思っていたよりずっと長い時間がかかることを理解しておく必要がある。先述のとおり、最初の段階は簡単だが、その簡単なスタートが誤解を招く。なぜなら、早い段階で大きな困難に見舞われることになるからだ。最初のPodを展開したが、LANからアクセスできない、といった問題がすぐに発生する。さて、どうしたものか。

 そう、誰も教えてくれないが、DockerやDocker Swarmでいとも簡単に実行できることがKubernetesでは非常に難しい。アプリケーションをクラスターの外部に公開して、実際に機能させる方法を理解するだけでも、何時間もかかるだろう。

 最終的にKubernetesの不思議な世界に足を踏み入れることを決心したら、このテクノロジーの仕組みを完全に理解するにはかなりの時間がかかるということを必ず理解してほしい。詳しくなってきたころには、劇的な変化が起きている可能性もある。その時点で、学習したことを学び直さなければならなくなるだろう。

 誤解しないでほしいが、Kubernetesは優れたテクノロジーを集めた素晴らしい製品であり、企業にとって非常に大きなメリットがあると思う。だが、最初の一歩を踏み出す前に、自分が何に取り組もうとしているのかを知らなければならない。その道のりは楽ではないが、やってみる価値はあるだろう。

Kubernetes

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

「コンテナ」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
IAサーバー
UNIXサーバー
コンバージド・ハイパーコンバージド
その他サーバー
ストレージ
スイッチ
無線LAN
ルーター
ロードバランサー
VPN
WAN高速化
その他ネットワーク
サーバー仮想化
コンテナ
SDS/ストレージ仮想化
SDN/ネットワーク仮想化
デスクトップ仮想化
アプリケーション仮想化
その他仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  2. ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説
  3. 問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備
  4. 緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策
  5. たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]