PC・モバイル

「MacBook Pro」(2020)レビュー--M1搭載で速度やバッテリー性能が向上

「M1」搭載の新しい「MacBook Pro」はパフォーマンスが大きく向上した。「Safari」や「Mail」の読み込み速度、キーボードの使用感、バッテリー持続時間などに関するレビュー結果を紹介する。

 筆者は何週間もかけて、どのノートブックを購入すべきか慎重に検討した。最終的に、ノートブックに求めるものは以下の3つだけになった。

  1. 13インチのディスプレイを搭載している。
  2. 優れたキーボードを搭載している。
  3. OSが「Windows」ではない。

 これら3つのうち、特に重視していたのがキーボードだ。筆者は執筆を生業としており、1年間に100万語以上(テクノロジージャーナリズムとフィクションの中間)を入力するため、キーボードとは非常に親密な関係にある。それに加えて、最後に常用していたノートブックは、恐ろしいキーボードを備えた2017年の「MacBook Pro」だ。筆者がなぜキーボードを特に重視しているのか、ご理解いただけただろう。

 13インチのディスプレイについては、単なる好みだ。これより大きくなると、キーボードをあまり効率よく使えず、少し扱いにくいサイズと感じる。

 OSの選択に関しては、とにかくWindowsが他のOSよりも邪魔になることが多いからだ。それだけではなく、Windowsを使っていると、もうすぐクラッシュするのではないか、といつも感じてしまう。したがって、残ったのはLinuxと「macOS」「Chrome OS」だ。

 デスクトップで使用しているOSはLinuxだが(これに関して気持ちが変わることはないだろう)、同オープンソースプラットフォームには、非常に小さな不足点がいくつかある。その最たるものがトラックパッドだ。マルチタッチジェスチャーがサポートされていないことは、本当に悩ましい。このテクノロジーが登場してからかなりの年月が経過していることを考えると、なおさらだ。これで、macOSとChrome OSが残った。

 筆者は動画編集をすることも多いため、残る選択肢は1つしかない。macOSだ。

 ハードウェアとソフトウェアの奇妙な組み合わせのために、筆者に最適な選択肢は新しいMacBook Proであることが非常に明確になった。

 その後、2つ目の難問が発生した。最後のIntelベースのMacBookの1つを購入した方がいいのだろうか。それとも、流れに乗ってアーリーアダプターとなり、「M1」チップを搭載した新型MacBook Proを購入すべきだろうか。

 結局、大勢のアーリーアダプターたちとともに、「Apple Silicon」を採用した真新しいMacBook Proを購入することに決めた。

 その決断に満足している。

M1搭載MacBook Pro(2020)の余裕のあるパフォーマンス

 筆者はベンチマークを重視しない。これまでもそうだったし、これからも変わることはないだろう。数字はあまり気にならない。関心があるのは、現実世界でどのように機能するかということだ。消費者にとっては、筆者がこれから説明することの方が、さまざまなグラフやチャート、比較データよりも重要であるはずだ。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約3060文字 ログインして続きを読んでください。

「PC・モバイル」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
オフィスソフト
OCR
RPA
PCソフト
周辺機器
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析
  2. ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント
  3. 2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか
  4. “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る
  5. 7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]