グループウェア ノンプログラミング開発ツール ネオジャパン

ネオジャパン、グループウェア新版--スケジュール専用アプリ、ワークフロー強化

ネオジャパンは、グループウェアの最新版「desknet's NEO V6.0」の提供を開始した。モバイル専用スケジュールアプリケーションを提供するとともにワークフロー機能も強化されている。

 ネオジャパンは12月2日、グループウェアの最新版「desknet's NEO V6.0」の提供を開始した。最新版では、iOSとAndroidに対応したモバイル専用スケジュールアプリ「desknet's NEO スケジュールアプリ」が提供される。

 業務アプリ作成ツール「AppSuite」とdesknet's NEOのワークフロー機能を連携させて申請用紙のデジタル化やAppSuiteの部品を申請書式に用いることで、申請データを会計システムなどで利用可能にしている。

ネオジャパン 代表取締役社長 齋藤晶議氏
ネオジャパン 代表取締役社長 齋藤晶議氏

 代表取締役社長 齋藤晶議氏は「(これまでは)HTML5でスマートフォンで対応していたが、コロナ禍でスマートフォンを利用する方が増えてきた」とネイティブアプリであるdesknet's NEO スケジュールアプリを提供する理由を説明。「今回は第1弾。今後も半年に1度程度のバージョンアップでスマートフォン機能を強化していく」(齋藤氏)

 desknet's NEO スケジュールアプリの利用はdesknet's NEO V6.0が必要となり、各プラットフォームのストアからダウンロード可能。パッケージ版は同日から新規とアップデートモジュールの提供を開始、クラウド版は同日開通分から最新版が適用される。利用中の環境は2021年1月後半から順次バージョンアップされる予定だ。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約2047文字 ログインして続きを読んでください。

「グループウェア」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析
  2. ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント
  3. 2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか
  4. “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る
  5. 7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]