店舗管理 SNS

「Googleマップ」の400以上の店舗情報を一括管理--情報発信工数を削減

カラオケなどを全国400店舗以上運営するシン・コーポレーションは、クラウドサービス「Canly」を採用。店舗情報や口コミなどを一括管理している。

 「カラオケBanBan」などを運営するシン・コーポレーション(新宿区、従業員数539人)は、「Googleマイビジネス」などの店舗情報を一元管理できるサービス「Canly(カンリ―)」を採用。店舗情報や口コミなどを一括管理しているという。11月18日、サービスを開発するLeretto(目黒区)が発表した。

 全国400店舗以上を運営するも、新型コロナウイルス感染症の影響で多くの店舗が一時閉鎖に追い込まれたと説明。

 営業時間、感染防止対策の有無などの情報はユーザーの店選びにおける重要な指標となり、店舗ごとの情報発信運用工数が増加したとしている。

編集部おすすめの関連記事

ログインして続きを読んでください。

「店舗管理」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
CMS
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. なぜ、2021年にすべてのマーケターが「行動経済学」を学ばねばならないのか?
  2. SIEMとEDRが担うべき正しい役割とは?企業のセキュリティ部門が認識しておくべき適切なツールの条件
  3. デザインシンキングによるAIと課題のマッチング!現場視点による真のデジタル改善実現へ
  4. なぜ成長企業の経営者はバックオフィス効率化に取り組むのか?生産性を高めるための重要な仕組み
  5. Microsoft 365を利用する企業が見逃す広大なホワイトスペースとは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]