クラウドサービス アイ・ティ・アール

IT予算、増加基調を維持--コロナ禍で減速するも、リーマンショックと異なる

IT予算の増減傾向を指数化した「IT投資インデックス」が減速する動きをコロナ禍で見せたものの、リーマンショックの影響を受けてマイナス値となった2009年度とは異なり、増加基調を維持している。

 アイ・ティ・アール(ITR)は11月12日、「国内IT投資動向調査2021」を発表した(税別価格12万8000円で購入可能)。調査を踏まえて同社アナリスト3人がオンライン座談会でそれぞれの見解を明らかにした。

 今年で20周年を迎えた今回の調査結果では、IT予算の増減傾向を指数化した「IT投資インデックス」が減速する動きをコロナ禍で見せたものの、リーマンショックの影響を受けてマイナス値となった2009年度とは異なり、増加基調を維持している。

 ITRは国内企業でIT戦略やIT投資の意思決定に関与する役職者を対象に、IT予算の増減傾向やIT製品・サービスの投資意欲の動向変化を8月21日~9月1日に調査した。有効回答数は2667件となる。

 IT投資インデックスは20%以上の減少をマイナス20ポイント、10%から20%未満の減少をマイナス15ポイント、10%未満の減少をマイナス5ポイント、横ばいをゼロポイント、10%未満の増加をプラス5ポイント、10%から20%未満の増加をプラス15ポイント、20%以上の増加をプラス20ポイントとして積み上げた回答数で除算した値だ。

 注目が集まる2020年度の実績値は1.93(予測値は2.15)。2019年度の2.62(予測値は2.68)から減少しているが、リーマンショック時(2009年度)のマイナス3.80と異なり、プラス値を維持している。

 だが、リーマンショック後は上り調子だった実勢値は2018年度の2.74ポイントをピークに下降しており、ITRは2021年度の予測値として1.72ポイントを付けている。

ITR シニア・アナリスト 三浦竜樹氏
ITR シニア・アナリスト 三浦竜樹氏
ITR シニア・アナリスト 舘野真人氏
ITR シニア・アナリスト 舘野真人氏

 この結果についてシニア・アナリスト 三浦竜樹氏は「(2019年度と比較して)マイナスイメージを持ちがちだが、IT予算を増加させた企業が多く、予想を上回った。コロナ禍でもよくとどまっている、というのが正直なところ」と感想を述べた。

 シニア・アナリスト 舘野真人氏も「IT投資インデックスと名目GDP成長率を重ね合わせると、東日本大震災以前は連動しているが、以降は異なる動きを見せている。IT投資の必要性は認識されており、リーマンショック時のように激減する可能性は低い」と推測する。

 企業に「最重要視するIT戦略上の課題の変化」を聞くと、1位「売り上げ増大への直接的な貢献」、2位「業務コストの削減」、3位「顧客サービスの質的な向上」が並び、例年と変化がない。だが、2020年度は9位だった「従業員の働き方改革」が8位へ、同じく昨年は7位の「既存システムの統合性強化」が6位へランクインした。

ITR シニア・アナリスト 水野慎也氏
ITR シニア・アナリスト 水野慎也氏

 シニア・アナリスト 水野慎也氏は「建設や不動産、サービス、卸売り・小売りといった対面ビジネスが“働き方改革”を押し上げた」と結果を分析する。

 目立ったところでは昨年17位の「IT部門スタッフの人材育成」が13位に上昇。本件の調査は“最重要視”する項目を記述する仕組みだが、「1~3位のみ選択するため、(それぞれにポイントを割り振った)重み付けポイント計算を見るとさほど多くない」(三浦氏)と注意をうながした。

「クラウドサービス」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅
  2. 仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム
  3. スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る
  4. Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に
  5. 偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]