営業ツール インターコム(台東区)

常陽銀、オンライン商談に画面共有「RemoteOperator」--在宅相談ニーズに対応

常陽銀行は、オンライン商談サービスとして開始した「資産運用相談業務等におけるWEB面談」に「RemoteOperator Enterprise」を活用。自宅からの相談ニーズ増に対応する。

 地方銀行の常陽銀行(茨城県水戸市、従業員数3319人)は、画面共有サービス「RemoteOperator Enterprise」を採用。11月2日に一部店舗で開始したオンライン商談サービス「資産運用相談業務等におけるWEB面談」に活用しているという。11月11日、RemoteOperatorを提供するインターコム(台頭区)が発表した。

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止、デジタル化の進展などを背景に、自宅からの相談を希望する顧客が増加。来店せずとも対面と遜色ない情報提供を目指したという。

 音声で案内しつつ、顧客のPC、タブレットに資料を共有可能。タイムリーで対面と遜色ない情報提供ができるとしている。

編集部おすすめの関連記事

ログインして続きを読んでください。

「営業ツール」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
CMS
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版
  2. コンテナセキュリティ入門ーコンテナ保護の基礎知識
  3. 前経済産業省審議官 三角育生氏が語る「新時代のセキュリティ対策」
  4. 悲惨な「ひとり情シス」を脱却するための7つの話題!うまく回している人が実践していることとは?
  5. 見えてきた“悪意のあるインフラストラクチャ”の恐るべき実態

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]