その他セキュリティ

オンライン取引でデータの真正性を証明--EUで活用される「eシール」って何だ?

EUの規制に基づいて評価された適格電子証明書で担保され、EU市場で法的効力を認められる「eシール」の活用が期待されている。ビジネス文書などの真正性を確保、確認できることが重要になっているからだ。

 コロナ禍で紙や押印を基本にした制度や慣習を見直す議論が活発化しているが、ビジネス文書などの真正性を確保、確認できることが重要になっている。企業などの法人が作成した電子文書などに、その法人の印として、欧州連合(EU)の「eIDAS(electronic Identification and Authentication Services)」規制に基づいて評価された適格電子証明書で担保され、EU市場で法的効力を認められる「eシール」の活用が期待されている。

 こうした背景から一般社団法人の日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は10月16日、セミナー「eシールとは? 内外での活用状況からJIPDECの取組みまで」をオンラインで開催。コスモス・コーポレイション、GMOグローバルサイン、帝国データバンクが登壇した。

コスモス・コーポレイション 取締役 ITセキュリティ部 責任者 濱口総志氏(JIPDEC 客員研究員)
コスモス・コーポレイション 取締役 ITセキュリティ部 責任者 濱口総志氏(JIPDEC 客員研究員)

eシールの背景と効果

 民間の第三者機関として電気製品などの認証や試験などを提供するコスモス・コーポレイション(三重県松阪市)取締役 ITセキュリティ部 責任者 濱口総志氏(JIPDEC 客員研究員)は「EUにおけるeシールとeIDAS規則を巡る動向」と題したセッションに登壇、eIDAS規則とeシールの概要を説明した。

 同氏によればeIDAS規則とは、2016年7月に施行した電子商取引向け電子識別やトラストサービスに関する規則である。EU域内の電子取り引きに法的確実性を伴わせることを目的としているが、その背景にはeIDAS規則の前身となった「電子署名指令」があった。

 EU加盟各国が電子署名指令を独自解釈した結果、相互運用性を欠き、オンライン環境における信頼の構築は経済や社会発展の鍵であるとの判断からeIDAS規則に至っている。

 eIDAS規則を語る上で欠かせないのが電子本人認証(eID)とトラストサービス(eTS)だ。eIDは電子的に本人確認を行う技術や電子認証を指し、日本ではマイナンバーカードなどに相当する。

 eTSは電子署名、eシール、タイムスタンプ、eデリバリーサービス(関連する証明書)、ウェブサイト認証用証明書の生成や検証、照合など信頼性を保証するサービスを指す。eIDAS以前は自然人が署名する個人や法人を問わずに電子署名を用いていたのに対して、eシールは法人や組織が生成したデータの完全性や起源の完全性を担保することで、プロセスの合理化によるコスト削減を実現する。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約2475文字 ログインして続きを読んでください。

「その他セキュリティ」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
クライアントセキュリティ
サーバーセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
メールセキュリティ
ウイルス対策
標的型攻撃対策
IDS/IPS
ファイアウォール
WAF
UTM
SIEM
フィルタリング
データ保護
アクセス管理
SSO
ワンタイムパスワード
IRM
情報漏えい対策
暗号化
脆弱性診断
その他セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅
  2. 仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム
  3. スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る
  4. Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に
  5. 偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]