スマートフォン

「Galaxy Z Fold2」入門--サムスンの第2世代折りたたみ式スマートフォン

「Galaxy Z Fold2」はサムスンの新しい折りたたみ式スマートフォンだ。同社によると、旧モデルのヒンジなどの問題に対処し、生産性機能が追加されているという。

 サムスンは、垂直方向に折りたためるスマートフォンの第2世代モデルとなる「Galaxy Z Fold2」を発表した。2019年に発売された画期的なモデルと同様に、縦方向のヒンジを搭載し、内側と外側にスクリーンがある。報道によると、2019年モデルと比べてスクリーンが改善され、より傷がつきにくくなり、改良されたヒンジを備え、5G接続に対応するという。

 Galaxy Z Fold2は、見た目が重要な業界で働く人にとっては少し見栄えがするものになるが、ビジネスユース向けの折りたたみ式デバイスに対する懐疑的な見方は、このモデルでも消えることはないだろう。

 本記事では、サムスンのGalaxy Z Fold2についてビジネスパーソンが知っておくべきことを紹介する。

どんなものなのか

 Galaxy Z Fold2は、サムスン独自の折りたたみ式スマートフォンの第2世代モデルだ。垂直方向に折りたたむことができ、細長い前面スクリーンを開くと、内側に搭載されたほぼ正方形の7.6インチスクリーンが現れる。サムスンの別の折りたたみ式スマートフォンである「Galaxy Z Flip」は、水平軸で折りたたむモデルで、小さな正方形からフルサイズのスマートフォンになる。Galaxy Z Fold2は折りたたみ式スマートフォンの「ファブレット」バージョンで、Z Flipは通常のスマートフォンを折りたためるようにした製品と考えるのがいいだろう。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約4555文字 ログインして続きを読んでください。

「スマートフォン」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
オフィスソフト
OCR
RPA
PCソフト
周辺機器
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. チャンスの年?経営・財務から見る2021年を考察する-MITテクノロジーレビュー・インサイト日本語版
  2. ゼロトラストとはなにか?本当に理解すべきはゼロトラストではなく先にある目的
  3. 成功事例5社に見る、飲食・小売り、美容業界の店舗経営の課題を解決する「デジタル化」の道のり
  4. 「伝説のひとり情シス」の視点とは?刺激の少ないテレワークでは自分で変化を起こす必要がある!
  5. 破壊的なサイバー攻撃から身を守る「ビジネスレジリエンス」の重要性とその構築手法

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]