チャット ウェブ会議

6割は「オフィスワークがいい」--テレワークをやらない課長と部長

oricon MEがテレワークの利用実態を調査。今後のテレワークの実施意向を聞くと、「オフィスワークがいい」が29.0%、「どちらかといえばオフィスワークがいい」が31.6%と6割がオフィスワークの意向を示している。

 役職別でテレワークの実施状況も調べている。課長クラスは「在宅勤務が指示(命令)された」(44.3%)、「在宅勤務を推奨されたが、強制ではない」(29.0%)で、全役職で最も高い73.3%となっている。

 テレワークの指示や推奨はあったようだが、テレワークを「全く実施していない」も17.8%で最多。「全く実施していない」は、次いで部長クラスの17.4%であり、管理職のテレワークがしづらい実態が浮かび上がったと表現している。

テレワーク実施状況(出典:oricon ME) テレワーク実施状況(出典:oricon ME)
※クリックすると拡大画像が見られます
テレワーク実施頻度(出典:oricon ME) テレワーク実施頻度(出典:oricon ME)
※クリックすると拡大画像が見られます

 ビジネスチャットとウェブ会議の利用状況も調査している。ビジネスチャットは「Microsoft Teams」が13.4%、ウェブ会議は「Zoom Meetings」が12.1%で、それぞれ最多となっている。ビジネスチャットツールのTeamsは、従業員規模が1000人以上の企業で特に利用されており、これはウェブ会議ツールでも同様の傾向となっています。ウェブ会議では、Zoom Meetingsは、学校・教育産業従事者で特に利用されている。

ビジネスチャットツールの利用状況(出典:oricon ME) ビジネスチャットツールの利用状況(出典:oricon ME)
※クリックすると拡大画像が見られます
ウェブ会議ツールの利用状況(出典:oricon ME) ウェブ会議ツールの利用状況(出典:oricon ME)
※クリックすると拡大画像が見られます

「チャット」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  2. ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説
  3. 問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備
  4. 緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策
  5. たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]