AI・機械学習 ネットワーク RPA IDC Japan

コロナ禍はIT活用で乗り越える、自動化ニーズ高まる--IDC調査

規模が大きい企業ほどコロナ禍の業績への悪影響が大きいとみる傾向があり、60%以上が5~7月の売り上げが減少。その一方でコロナ禍をIT活用で乗り越えようとする姿勢があるという。IDC Japanが調査した。

  IDC Japanが7月31日に発表した調査結果によると、IT予算は従業員規模拡大に比例して増加する傾向があり、従業員1000人以上の企業では49.0%が2020年度のIT予算を増やす予定にあるという。

 調査対象はITサービス/アウトソーシングを活用する国内企業の最高情報責任者(CIO)、情報システム部門長、それらに準ずる立場の管理者など計1467人。2020年は5月上旬に調査している。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約618文字 ログインして続きを読んでください。

「AI・機械学習」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
オフィスソフト
OCR
RPA
PCソフト
周辺機器
新興技術
IoT
ドローン
ロボット
VR・AR
AI・機械学習
ITインフラ
IAサーバー
UNIXサーバー
コンバージド・ハイパーコンバージド
その他サーバー
ストレージ
スイッチ
無線LAN
ルーター
ロードバランサー
VPN
WAN高速化
その他ネットワーク
サーバー仮想化
コンテナ
SDS/ストレージ仮想化
SDN/ネットワーク仮想化
デスクトップ仮想化
アプリケーション仮想化
その他仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法
  2. AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド
  3. Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス
  4. 「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ
  5. データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]