RPA

ロボティックプロセスオートメーション(RPA)入門--定型業務をボットが担う自動化技術

ロボティックプロセスオートメーション(RPA)は、ソフトウェアボットによって反復的な操作を自動化する技術だ。基本的な仕組み、主な用途、雇用への影響などについて解説する。

主なRPAソフトウェアベンダーはどのような企業か

 RPAソフトウェアの提供をビジネスの中心としている企業は多い。Googleで少し検索するだけで、数十社がヒットするだろう。とはいえ、業界を牽引しているように思える企業は少ない。

 顧客の評価と知名度という点で常に上位にいるように思えるのは、UiPathBlue PrismAutomation AnywhereKryon Systemsだ。

 Microsoftも独自のRPAプラットフォームである「Microsoft Power Automate」(旧称「Microsoft Flow」)を提供しているため、「Power BI」や「Azure」などのMicrosoft製品に多額の投資をしている企業は、容易に統合できるように同社の製品を検討してもいいかもしれない。

 さまざまなRPA企業があるが、提供しているサービスはどれも似ているため、ベンダー選定において決め手となるのは、自社の特定のニーズに合致する1つか2つの差別化要因だろう。RPAベンダーを探しているなら、各社の製品の情報を調べて、カスタマーサービスに相談し、どのRPAが自社に適しているかを確認しよう。RPAベンダーの選定で検討すべき要素は非常に多く、ここではすべてを紹介しきれない。

どうすれば利用を開始できるのか

 ロボティックプロセスオートメーションを活用できるように組織を変えるのは、大変な取り組みだ。他のビジネス変革イニシアチブと同様に、適切に実施するには周到な計画が必要になる。

 米TechRepublicのデジタル変革に関する入門記事では、RPAプロジェクトへの取り組み方をいくつか紹介している。RPAイニシアチブに関するヒントは、米TechRepublicの他の記事や姉妹サイトの米ZDNetでも見つかるはずだ。

 とはいえ、ロボティックプロセスオートメーションなどのデジタル変革に着手する際には、必ず検討すべきことがいくつかある。

1. 現状の把握

 効果的なロボティックプロセスオートメーションの導入を計画する前に、何を達成したいのかをはっきりさせる必要がある。そのためには、自社の現状を把握し、自動化したいプロセスを特定しなければならない。

 RPAの導入に適した部門に話を聞いてみよう。たとえば、財務部門や販売部門など、大量のデータを入力する部門がいい。RPAの効果的な用途について意見を聞いた後は、モデリングを実行し、特定の用途で実際に時間をかける価値や投資をする価値があるかどうかを確認する。

2. 戦略の立案

 RPAを何に使いたいかが決まったら、それらの目標を達成する方法について考える必要がある。

 この時点で、ベンダーへの連絡を開始して、どのベンダーが自社に最適かを調査する。また、RPAチームを結成し、RPAの成功のためにIT部門が引き受けなければならないタスクに関して、トレーニングを実施しよう。

 また、ボットが学習して使用するワークフローを作成する際には、RPAを日常的に使用することになるユーザーを関与させる必要もある。細部まで考慮された計画をうまくまとめたうえで実行フェーズに入れば、導入作業が格段に容易になるだろう。

3. テスト、実装、拡張

 計画を立てて、ベンダーを選定し、RPAチームを編成したら、RPAベンダーのUiPathがウェブサイトで説明しているRPA実装の4つのフェーズに着手することができる。

  1. 概念実証を作成する。
  2. 本番環境でパイロットプログラムを実行する。
  3. パイロットプログラムのフィードバックに基づいて、パフォーマンスを向上させる。
  4. RPAを統合して、組織の一部にする。

 RPAシステムを一から構築するには、多くの作業を実行しなければならない。これらのフェーズに何カ月も、場合によっては何年もかかる場合もある。他の変革イニシアチブと同様に、問題が発生するだろう。それらを克服することが短期的および長期的な成功の鍵となる。

提供:Olivier Le Moal, Getty Images/iStockphoto
提供:Olivier Le Moal, Getty Images/iStockphoto

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

「RPA」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
オフィスソフト
OCR
RPA
PCソフト
周辺機器
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  2. ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説
  3. 問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備
  4. 緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策
  5. たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]