クラウドストレージ Dropbox

新型コロナ対応で北米でも急増--Dropboxに独自の電子署名、法律対応機能追加

クラウドストレージサービス「Dropbox」にHelloSignの電子署名機能が実装される。現行のAdobe SignやDocuSignについては「連携は継続する。HelloSignの新機能をDropboxで即時サポートする」という。

 Dropbox Japanは6月11日、2020年の国内事業戦略についての記者説明会を開催した。同社はパートナービジネスの加速や西日本事業の拡大、Dropboxへの新機能実装を列挙しつつ、2019年1月に買収を発表したHelloSignの電子署名機能を実装することを明らかにした。具体的な実装時期は今夏にアナウンスする予定。

 代表取締役社長 五十嵐光喜氏は新型コロナウイルスの世界的大流行に伴うクラウド需要増について、「横を見るのではなく、前を見て進んでいかなければならない」と日本市場におけるクラウド関連企業の連携をうながした。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1409文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」
  2. ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由
  3. 今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント
  4. アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?
  5. テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]