ウェブ会議

「Zoom」会議で避けるべき行為--キャリアを台無しにしないためのヒント

在宅勤務で「Zoom」などのビデオ会議の利用が増えているが、守るべきルールは出社勤務のときと変わらない。ビデオ会議で避けるべき行為について、複数の企業幹部に聞いた。

 先日、ある企業の「Zoom」通話で、参加者たちは1人の同僚が同棲中の恋人を怒鳴りつける声を聞いた。その罵声は「実にひどかった」だけでなく、同じことが何度かあった、とInternet AdvisorのディレクターのSean Nguyen氏は語る。

 「誰かが話しているときに、彼女は突然、会議中に恋人と大声で口論を始める」とNguyen氏。「とにかく不快だった。最初は、音声がオンになっていることを忘れたか、ちょうどそのタイミングで何かが起こったのかと思ったが、彼女は同じことを何度もやった。それは信じられないほど無礼で、プロ意識を欠いた行為だった」

 同氏はそれで我慢の限界がきたという。「彼女には会社を出て行ってもらうしかなかった。せめて、彼女もあの恋人を追い出せたことを願う」

 多くの人がリモートワークに移行し、Zoomなどのビデオ通話が広く利用されるようになったが、不適切な行為と解雇の原因になりかねない行為の間には、境界線が存在する。カリフォルニア州の委員がZoom会議中に飼い猫を放り投げて辞任に追い込まれた有名な話や、ズボンをはかずにZoom通話で情報番組「Good Morning America」に出演したレポーターの話は、聞いたことがある人も多いだろう。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1989文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 3層構造のITでは、なぜDXが進まないのか--ある中堅製造業はいかにDXの第一歩をスタートさせたか?
  2. 3つの業界それぞれの「バックアップ」に関する課題と解決方法をわかりやすくマンガで解説
  3. 伝説の「ひとり情シス」が解説、5つのステップで実現できる“ミニ仮想環境”構築 指南書
  4. ファイアウォールだけで守れるか? より高度な内部セキュリティ対策を実現するには?
  5. なぜ多くの企業が仮想デスクトップへの移行を急いでいるのか?その理由と最適なDaaSを知る

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]