スマートフォン 日本マイクロソフト サムスン電子

スマホでテレワーク(後編)--折り畳み式「Galaxy Z Flip」をWindowsと同期

半強制的に取り組まざるを得なくなったテレワークだが、自宅にPCやネットワーク環境がないこともあり得る。サムスンの折り畳み式「Galaxy Z Flip」を試してみた。

 前回は、サムスン電子ジャパン(サムスン)の「Galaxy S20 5G」、スマホにテレビ、キーボード、マウスを接続してPCのように作業できる「Samsung DeX」を活用してテレワークできるかを紹介した。今回は、折りたたみ式スマホ「Galaxy Z Flip」がどこまで活用できるかを紹介する。

Galaxy Z Flip(出典:サムスン電子ジャパン)
Galaxy Z Flip(出典:サムスン電子ジャパン)
折りたためる画面はしっかりしている
折りたためる画面はしっかりしている

 Z Flipは2つ折りということで、広げればS20よりも画面サイズは広くなる。壊れやすそうなイメージがあったが、現物はしっかりしている。現在はDeXのサポート外だがスペック的にはサポートしてもおかしくない。将来的なアップデートに期待するとして、今回はWindows 10のPCとAndroidスマートフォンを連携させることができるMicrosoftの「スマホ同期アプリ」を活用した。

Z FlipをPCと同期

 スマホ同期アプリは、SMSなどの登録したスマートフォンの各種通知がPCで確認できるようになる。また、写真の取り込みや通話、スマートフォンの画面表示といった機能がある。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1483文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」
  2. ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由
  3. 今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント
  4. アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?
  5. テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
周辺機器
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]