ウェブ会議

「Zoom」でバーチャル背景を有効にするには

「Zoom」を使った会議に自宅から参加している場合でも、バーチャル背景を使えば、プライベートな空間を他の参加者に見られるという心配がない。

 多くのオフィスが閉鎖され、出張計画が中止され、新型コロナウイルス対策として規制が強化される中で、多くのプロフェッショナルが長期にわたる在宅勤務を余儀なくされている。「Zoom」などのバーチャルコラボレーションツールのダウンロード件数が急増しており、多くのユーザーはそれらのアプリを通して、オンライン会議やリモートワークを初めて経験する可能性が高い。

 誰もがホームオフィスを持っているわけではないので、寝室やキッチンなどからビデオ会議に参加する人もいるかもしれない。ビデオが有効になっている場合、すべての参加者にそれらの場所を見られることになる。自分のプライベートな空間を同僚に見られることに対して、不快感を覚える人もいるだろう。Zoomがバーチャル背景を提供しているのは、そのためだ。バーチャル背景を使えば、ユーザーは自分の背後にあるものを簡単に隠すことができる。

 Zoomのバーチャル背景が正常に機能するためには、ユーザーのコンピューターがハードウェア要件を満たしている必要がある。以下の手順を実行すると、コンピューターが要件を満たしていないというメッセージが表示される場合がある。その後もクリックして先に進み、バーチャル背景を試すことも可能だが、パフォーマンスの品質はまちまちである。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約892文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」
  2. ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由
  3. 今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント
  4. アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?
  5. テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]