クラウドストレージ Dropbox

企業向け「Dropbox」巻き戻し可能に、同時編集防止も--管理画面も刷新

企業向けクラウドストレージ「Dropbox Business」がアップデート。同時編集防止や巻き戻し、ダッシュボードの刷新など整理整頓、IT部門の管理促進につながる機能を強化。

 Dropbox Japan(千代田区)は3月26日、開発、提供するクラウドストレージサービス「Dropbox」の企業向け「Dropbox Business」のアップデートを発表した。整理整頓やIT部門の管理を促進する機能を強化。シンプルな管理、業務効率化を提供するという。

ファイルロック機能イメージ(出典:Dropbox Japan) ファイルロック機能イメージ(出典:Dropbox Japan)
※クリックすると拡大画像が見られます

 共有フォルダ内ファイルの編集時、ほかのユーザーからの同時編集を防ぐ「ファイルロック」を新たに追加。

 また、ファイル、フォルダの更新を表示される名前、場所、更新日といった関係情報に限定、PCのハードディスクドライブ(HDD)容量を節約可能な「オンラインのみ」に設定できる「スマートシンク」では、数カ月アクセスがないファイルの自動検出を可能にしている。

編集部おすすめの関連記事

ログインして続きを読んでください。

「クラウドストレージ」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 「クラウド利用状況調査」から読み解く、コスト、リソース不足、セキュリティへの対応策
  2. 人員・スキル不足はもはや言い訳? システム運用を高度化する「AIOps」最前線
  3. 脱「PPAP」に活用できる Microsoft 365 の機能をまとめて紹介
  4. 脱“ハンコ出社”の実現に向け、電子署名を全社展開したNEC
  5. なぜ成長企業の経営者はバックオフィス効率化に取り組むのか?生産性を高めるための重要な仕組み

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]