PaaS AI・機械学習 OCR バックアップ ストレージ BI EMCジャパン サイボウズ 日立製作所 ヴィーム・ソフトウェア

編集部の注目事例(2020年3月第2週)

編集部に届いた事例の中から独断と偏見で興味深い事例を選び、概要を紹介する。今回は3月第2週に発表されたものを集めた。

 TechRepublic Japan編集部に届いた事例の中から独断と偏見で興味深い事例をピックアップ。今回は3月第2週に発表されたものを集めた。

3月10日(火)

 日本生命保険(大阪市中央区、従業員数7万1871人)が、日立製作所(日立、千代田区)の「音声書き起こし支援サービス」を採用。日立が発表

編集部おすすめの関連記事

3月11日(水)

 神奈川県の新型コロナウイルス感染症対策本部が、サイボウズ(中央区)の業務アプリ構築PaaS「kintone」を採用。サイボウズが発表

 経済産業省が、アジラ(町田市)の人工知能(AI)を活用した光学文字認識(OCR)サービス「ジジラ」を採用。アジラが発表

 花きの卸売りを事業とするフラワーオークションジャパン(大田区、単体従業員数152人)が、ヴィーム・ソフトウェア(中央区)のバックアップ、レプリケーションソフト「Backup & Replication」、EMCジャパン(渋谷区)の重複排除できるデータ保護ストレージ「Dell EMC Data Domain 3300」を採用。提供したネットワールド(千代田区)が発表

3月12日(木)

 東京証券取引所(中央区)が、日立のビジネスインテリジェンス(BI)ツール「Pentaho」、Cloudera(中央区)のデータプラットフォーム「Enterprise Data Hub」を採用。日立が発表

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 伝説の「ひとり情シス」が解説、5つのステップで実現できる“ミニ仮想環境”構築 指南書
  2. 在宅勤務・テレワークで効果を発揮! SB C&Sが明かすTeams活用事例
  3. 3つの業界それぞれの「バックアップ」に関する課題と解決方法をわかりやすくマンガで解説
  4. 3層構造のITでは、なぜDXが進まないのか--ある中堅製造業はいかにDXの第一歩をスタートさせたか?
  5. なぜ多くの企業が仮想デスクトップへの移行を急いでいるのか?その理由と最適なDaaSを知る

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
NAS
SAN
フラッシュストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ
新興技術
IoT
ドローン
ロボット
VR・AR
AI・機械学習
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
統計解析
テキストマイニング
ソーシャルメディア分析
BI
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
オフィスソフト
OCR
RPA
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]