PC VAIO

VAIO、「SX12」「SX14」2020年モデル--Comet Lake搭載、顔認証にも対応

VAIOが「SX12」「SX14」の2020年モデルを発表。Comet Lake世代のCPUを搭載可能、独自チューニングが性能をさらに引き出すという。プレミアムエディションの「ALL BLACK EDITION」「RED EDITION」、Type-Cアクセサリーも発売する。

 PCメーカーのVAIO(長野県安曇野市)は1月23日、ノートPCの新モデルを発表した。いずれも個人向け機種となる12.5型ワイド「SX12」、14型「SX14」の2つをアップデート。「Core i7-10710U」「Core i5-10210U」などの第10世代CPU「Comet Lake」が搭載可能で、VAIOのモバイルPCとして初めてヘキサコア(6コア)12スレッドに対応するという。同日から受注を開始する。

SX12、SX14(ブラック)(出典:VAIO)
SX12、SX14:ブラック(出典:VAIO)

独自チューニングが6コアで輝きを増す

 11.6型「S11」、13.3型「S13」の2018年1月モデルで初導入した、放熱設計や電源回路などの工夫で効率良く排熱、多くの電力を流せる独自チューニング「VAIO TruePerformance(VTP)」を搭載可能。

稲垣氏
稲垣氏

 VAIO PC事業部で商品企画担当を務める稲垣賢祐氏は「6コアそのものという強力なパフォーマンス向上に加え、チューニングの効果もより大きくなる」と説明。PCのパフォーマンスは流す電力と正の相関関係にある一方で、コア数の上昇とともに必要な電力増加量は減少するため、コア数が増えるほど効果も高いという。

 VTP自体も改良しており、従来の持続可能なパフォーマンス向上に加え、最大パフォーマンス時間を延長できると説明。第8世代CPU「Core i7-8565U」搭載の従来モデルと比較すると、約4割性能が向上するという。

パフォーマンスを比較(出典:VAIO)
パフォーマンスを比較(出典:VAIO)

 低消費電力パネルの搭載など、バッテリー駆動時間も改善。フルHD(FHD)液晶のSX14では最大約20.5時間、4Kモデルでは約8.5時間、SX12のFHD液晶では約14.5時間連続使用できるという。Serial ATA(SATA)、PCI Express(PCIe)から選択できるソリッドステートドライブ(SSD)は2TBも選択可能。大容量にも対応するとしている。

 起動時のBIOSパワーオンパスワードを拡張できるPhoenix Technologiesの「Phoenix PassKey」によって、パスワードをUSBフラッシュメモリーの差し込み、スマートフォンのBluetooth接続などに代替えできる機能を追加。

 また、搭載認証基盤は指に加えて顔も選択可能にしている。「すべての利用シーンで使えるPCとして、一歩進んだセキュリティ体験を提供する」(稲垣氏)

 個人向けモデルだが、視野には法人用途もあるという。また、従来SX12、SX14と同筐体で展開していた法人向けモデル「Pro PJ」「Pro PK」も発売準備を進めているとしている。

 SX12はブラック、シルバー、ブラウン、ピンクの4色、SX14はブラック、シルバー、ブラウンの3色で展開。VAIOストア、ソニーストアのほか、全国の家電量販店などで販売する。

VAIO SX14(VJS1421シリーズ)

SX14:ブラウン(出典:VAIO) SX14:ブラウン(出典:VAIO)
※クリックすると拡大画像が見られます

OS:Windows 10 Pro/Home(64ビット)
CPU:Core i7-10710U(VTP)/Core i5-10210U(VTP)/Core i3-10110U/Celeron-5205U
メモリー:16GB/8GB/4GB
ストレージ(SSD):PCIe約2TB/PCIe約1TB/PCIe約512GB/PCIe約256GB/SATA約256GB/SATA約128GB
ディスプレイ:14.0型
表示方式:Ultra HD(4K) 3840×2160/FHD 1920×1080、非光沢
駆動時間:約8.0時間~(4K)/約19.0時間~(FHD)
質量:約1028g~(4K)/約999g~(FHD)
外形寸法(幅)×(奥行)×(高さ):320.4×222.7×15.0~17.9mm
カラー:ブラック、シルバー、ブラウン
税別市場想定価格:11万9800円~

VAIO SX12(VJS1221シリーズ)

SX12:ピンク(出典:VAIO) SX12:ピンク(出典:VAIO)
※クリックすると拡大画像が見られます

OS:Windows 10 Pro/Home(64ビット)
CPU:Core i7-10710U(VTP)/Core i5-10210U(VTP)/Core i3-10110U/Celeron-5205U
メモリー:16GB/8GB/4GB
ストレージ(SSD):PCIe約2TB/PCIe約1TB/PCIe約512GB/PCIe約256GB/SATA約256GB/SATA約128GB
ディスプレイ:12.5型ワイド
表示方式:FHD 1920×1080、非光沢
駆動時間:約13時間~
質量:約887g~
外形寸法(幅)×(奥行)×(高さ):287.8×203.3×15.7~18.0mm
カラー:ブラック、シルバー、ブラウン、ピンク
税別市場想定価格:11万9800円~

「PC」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
オフィスソフト
OCR
RPA
PCソフト
周辺機器
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  2. ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説
  3. 問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備
  4. 緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策
  5. たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]