OS

「Linux」サーバーからデータを簡単に収集するには

「sosreport」は、Linuxサーバーの設定の詳細や診断情報を収集するのに長けた単一のコマンドだ。ここでは、sosreportについて知っておくべきことを解説する。

 私たちは皆、データが大好きである。まるでデータなしではITが機能しないかのようだ。それが高じて、私たちはシステムやサービス、クライアントなどについてのデータを収集するまでになった。しかし、データセンターの「Linux」サーバーはどうだろうか。それらのシステムに関するデータの収集は、どのように行えばいいのだろうか。

 その場合、「sosreport」ツールを利用するといい。sosreportは、Linuxサーバーの設定の詳細や診断情報を収集するのに長けた単一のコマンドである。

 本記事では、sosreportツールについて知っておくべきことを解説したいと思う。「Ubuntu Server 18.04」を使って説明を進める。

必要なもの

  • Ubuntu Server 18.04の実行中のインスタンス
  • sudo権限を持つユーザーアカウント

sosreportをインストールする

 sosreportはすでに読者の皆さんのディストリビューションにインストールされているはずだ。万が一インストールされていない場合は、以下の手順を実行しよう。

  • ターミナルウィンドウを開く。
  • sudo apt-get install sosreport -yコマンドを実行する。
  • プロンプトが表示されたら、sudoパスワードを入力する。
  • インストールが完了するまで待つ。

 これで、sosreportがインストールされ、使用できるようになった。以下のコマンドを実行して、treeコマンドをインストールすることも可能だ(レポートの視認性が向上する)。

sudo apt-get install tree -y

sosreportを使用する

 以下のコマンドがsosreportの基本コマンドだ。

sudo sosreport

 「Enter」キーを押して続行し、オプションケースIDを入力するよう求められる(図A)。

図A:sosreportの基本コマンドを実行する。
図A:sosreportの基本コマンドを実行する。

「OS」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
OS
ミドルウェア
アプリケーションサーバー
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する
  2. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  3. APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?
  4. クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?
  5. ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]