スマートフォン

グーグル「Pixel」とサムスン「Galaxy」--ビジネスパーソンはどちらを選ぶべきか

グーグルの「Pixel」シリーズとサムスンの「Galaxy Note」シリーズは、いくつかのハードウェア機能やセキュリティ機能のため、ビジネスユーザーの間で人気がある。両シリーズを比較する。

 「Android」の機能の大部分はすべてのAndroidデバイスに共通だが、一部のベンダーは特定のフラッグシップ製品をほかの製品と差別化するために、高度な最適化や機能を追加し、それらを「限定機能」として宣伝している。ただし、消費者向けの機能は、ビジネスパーソンによるスマートフォンの使い方を直接反映したものではない。

 Googleの「Pixel」シリーズとサムスンの「Galaxy Note」シリーズは、いくつかのハードウェア機能やセキュリティ機能が追加されているため、ビジネスユーザーの間で人気がある。本記事では、米TechRepublicが両シリーズを比較する。どちらが自分に適しているのかを読者が判断する助けになれば幸いだ。

Google Pixelシリーズがビジネスパーソンに最適な理由

 GoogleのPixelシリーズのスマートフォンは、「Nexus」シリーズに取って代わった高級モデルである。Nexusシリーズでは、HTCやサムスン、LG、ASUS、Motorola、Huawei(ファーウェイ)など、さまざまなAndroidデバイスメーカーの製造能力が示された。Nexusシリーズと違って、Pixelスマートフォンは共同ブランドのデバイスではないが、設計を担当しているのは元HTCのスタッフである。Googleは、かつて台湾の巨大企業だったHTCの一部を2017年に買収した

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約3036文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?
  2. 経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?
  3. HCIのメリットを最大限生かすには?導入後の“ギャップ”を軽減する最適解
  4. AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法
  5. 対談:「2025年の崖」とクラウドによるデータ活用の可能性

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
周辺機器
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]