開発ツール

「Python」コード400万行を維持--Dropboxに学ぶ秘訣

「Python」には、大規模で複雑なコードベースを記述するのが難しいという弱点があるが、Dropboxはこれまでに400万行以上のPythonコードをデプロイしている。大規模運用ではコードの理解が重要であり、そのために型注釈と型チェックを利用しているという。

 「Python」は絶大な人気を誇るプログラミング言語だが、欠点もある。たとえば、1つ大きな問題点を挙げると、非常に大規模で複雑なコードベースを記述するのが難しい。

 Pythonの大規模利用に伴う課題に精通している企業があるとするなら、それはクラウドストレージ企業のDropboxだ。

 DropboxがこれまでにデプロイしたPythonコードは400万行を超える。同社のように、Pythonで記述したコードに注釈を付けて、デバッグと理解を容易にしている企業が増加中だ。

 Pythonコードに注釈を付けることで、開発者は変数のデータ型や、関数の引数と戻り値の型を示すことができる。この手法にはさまざまな利点があり、その1つが静的型チェッカーの使用だ。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約2831文字 ログインして続きを読んでください。

「開発ツール」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法
  2. AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド
  3. 進化を遂げるパーソナライゼーション、企業に求められる変革とは
  4. 【事例】機器の老朽化・陳腐化、ストレージ運用の属人化…複数課題を一気に解決したカプコン
  5. 「日経225銘柄」企業の現状から読み解く、インターネットアクセスにおける業種別の弱点とは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]