タブレット

「iPad」(第7世代)入門--10.2インチ画面を採用したアップルの新型タブレット

アップルの第7世代「iPad」は、10.2インチのディスプレイを搭載し、「Smart Keyboard」と「Apple Pencil」に対応した。この2019年モデルの新機能、スペック、「iPad Pro」との比較、競合製品などを紹介する。

 Appleは米国時間2019年9月10日、カリフォルニア州クパチーノのSteve Jobs Theaterで開催した年次イベントの基調講演において、第7世代「iPad」を発表した。この10.2インチの2019年モデルは、ユーザーとデバイスの交わりを促進することで、印象的な体験を生み出す。

 第7世代iPadは、ユーザーがAppleの旗艦タブレットデバイスに期待するようになった使いやすさと汎用性をすべて備えているようだ。Appleの「iPadOS」や、約200万種類から選べるアプリとの相乗効果により、精力的に仕事をこなせるし、良書をどんどん読めるし、移動中の娯楽にも事欠かない。こうしたすべての用途に丸1日使用することができる。

 ここでは、Appleの第7世代iPadに関する基本的な情報を紹介する。

どんなものなのか

 新型iPadは、iPadのルーツを守りつつも、ユーザーがAppleの象徴的なタブレットシリーズの最新モデルに期待するようになった使いやすさと汎用性をすべて備えている。Appleのキャッチフレーズにあるように、「どんなコンピューターにも似ていないコンピューター」だ。

 搭載されているiPadOSは、「iOS」から派生した新しいOSで、比較的小さい兄弟機「iPhone」ではなく、iPad専用となっている。単に名称が変わっただけではない。iPadOSでは機能セットが重点的に拡張される一方で、iPadの高度なマルチタスク能力に合わせて調整された新機能が導入される。

どのような新機能があるのか

 新型iPadで特に評価が高い機能が、大型化した10.2インチの「Retina」ディスプレイだ。従来の9.7インチスクリーンからアップグレードされ、画面はさらに広く、色はより明るくなり、極めて鮮明な解像度となった。フルサイズのキーボードとタッチペンが新たにサポートされて、どのような生産性のニーズにも時間や場所に関係なく対応できるようになった点は、ビジネスユーザーやクリエーターに歓迎されるだろう。

 内部で強力な性能を発揮する「A10 Fusion」チップは、高い処理性能と効率性をよどみなく融合させ、複数のアプリケーションを並べて実行するリモートチーム間での共同作業や、未来の大ヒット動画の高解像度での撮影と編集、「Apple Arcade」でのワイヤレスのゲームプレイなどを支えている。

 だが、セキュリティはどうだろうか。第7世代iPadは、「Touch ID」バイオメトリック指紋リーダーを搭載し、ディスク全体の暗号化によって保存データをのぞき見から守り、「iMessage」と「FaceTime」での通信を保護する。また、プライバシーに配慮した機能を備え、iCloudとのデータの送受信の際も、バックアップまで含めた包括的な保護を実現している。

スペックはどうなっているのか

  • 仕上げ:シルバー、スペースグレイ、ゴールド
  • 容量:32GB、128GB
  • サイズと重量:250.6×174.1×7.5mm、483g(Wi-Fiモデル)、250.6×174.1×7.5mm、493g(Wi-Fi+Cellularモデル)
  • ディスプレイ:IPSテクノロジー搭載10.2インチRetina LEDバックライトディスプレイ
  • チップ:64ビットアーキテクチャー搭載A10 Fusionチップと組み込み型「M10」コプロセッサー
  • 背面カメラ:8メガピクセルカメラ、1080p HDビデオ撮影(30fps)に対応
  • 前面カメラ:1.2メガピクセル「FaceTime HD」カメラ
  • セキュリティ:Touch ID
  • セルラー/ワイヤレス通信方式:802.11a/b/g/n/ac、デュアルバンド(2.4Ghz/5Ghz)、MIMO対応HT80、Bluetooth 4.2、ギガビット級LTE(Wi-Fi+Cellularモデルのみ)
  • バッテリー:32.4Wh充電式リチウムポリマーバッテリーを内蔵
  • OS:iPadOS
  • SIM:nano-SIMとeSIMをサポート

「タブレット」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
オフィスソフト
OCR
RPA
PCソフト
周辺機器
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する
  2. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  3. APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?
  4. クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?
  5. ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]