PC

「ダイナブック」から30年、HPの新ノートPCに感じた“再来”

本連載では、筆者が「気になるIT」を取り上げ、その概要とともに気になるポイントを挙げてみたい。今回は、日本HPのビジネス向けノートPC「HP Elite Dragonfly」を取り上げる。

 本連載では、筆者が「気になるIT(技術、製品、サービス)」を取り上げ、その概要とともに気になるポイントを挙げてみたい。今回は、日本HPが提供するビジネス向けノートPC「HP Elite Dragonfly」を取り上げる。

米HPが日本で初めて開催したグローバルローンチイベント

日本HPの岡隆史 代表取締役 社長執行役員
日本HPの岡隆史 代表取締役 社長執行役員

 「この新製品発表は、HPとして初めて日本からグローバルへ発信するものだ。こんなグローバルイベントを日本で催すことができて、私もたいへん興奮している」――。日本HPの岡隆史社長は、同社の親会社である米HPが先頃、都内ホテルで開いた新製品発表イベントのスピーチでこう切り出した。

 新製品は、軽量コンパクトながらパワフルで安全な設計が施されているビジネス向けノートPC「HP Elite Dragonfly」(HPエリート ドラゴンフライ)である。どこでも仕事ができるように使い勝手を追求。重量1kg未満ながら最大約24.5時間のバッテリー駆動、高いセキュリティ機能、堅牢性を兼ね備えた薄型軽量デザインとなっている。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1452文字 ログインして続きを読んでください。

「PC」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
オフィスソフト
OCR
RPA
PCソフト
周辺機器
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法
  2. AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド
  3. Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス
  4. 「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ
  5. データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]