コールセンター・コンタクトセンター リンク

クラウド型コールセンターに音声認識などで人間介さず解約できる仕組みを構築

ECサイトを運営する北の達人コーポレーションは、クラウド型コールセンターシステム「BIZTELコールセンター」を導入。1年で電話対応数は2倍以上になり、API連携など活用の幅を広げている。

 健康食品や化粧品を販売するECサイト「北の快適工房」を運営する北の達人コーポレーション(札幌市中央区、従業員数148人)では、コールセンター業務の運営基盤にクラウド型のコールセンターシステム「BIZTELコールセンター」を選択。処理スピード向上など多くの効果があったという。開発、提供するリンク(港区)が発表。

 BIZTELコールセンターを活用しているのは、商品購入を受け付けるカスタマーサービス、健康や美容相談を受けながら商品を提案する商品カウンセリング、ラジオなどからの問い合わせに対応するインフォマーシャル、外部パートナーに委託する解約という4つの窓口。

 クラウド型のサービスを活用していたが、解約処理スピードの向上、着信が札幌のため遠方料金となることが多い通話料などが課題となっていたという。後処理に時間がかかる商品カウンセリングでは次々に電話が鳴る状態で、一時的に手作業でストップさせる必要があり、とても非効率だったとしている。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約826文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます
  2. サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え
  3. “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ
  4. RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋
  5. RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
PBX
電話・FAX
コールセンター・コンタクトセンター
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]