開発ツール

「Python」人気はピークを迎えてしまうのか--制約が成長を鈍らす可能性

プログラミング言語「Python」の人気が止まらない一方で、成長の持続可能性には疑問があるという声も聞かれる。

 「Python」人気が止まらないのは広く知られており、近いうちに世界で最も人気の高いプログラミング言語になるという予測もある。

 一方で、何百万という人々が日常的にPythonを使用しており、ユーザー数の急増傾向が収まる気配はないものの、成長の持続可能性には疑問がある。

 最新の「Python Language Summit」では、モバイルや新しいウェブプラットフォームのサポートが改善されない限り、Pythonが「存在の危機」に直面すると警鐘を鳴らした。Pythonはまた、他の言語の場合と比べて非開発者向けアプリのパッケージ化をより困難にしている。

 Pythonはデータサイエンスを使用するための言語として確立されており、初めてプログラミングを学ぶ際に、Pythonの制約により、同言語が「JavaScript」に匹敵する人気を得るのは難しいのではないかという疑問が持ち上がっている。

 調査会社Redmonkの共同創設者であるJames Governor氏は、最新の「Redmonk Programming Language Rankings」にまつわる議論の中でそうした可能性を指摘した。2019年の同プログラムランキングでPythonは3位、「Java」は2位、JavaScriptが1位につけた。

 Governor氏は、「私はPythonに疑問を持っている。事実、今やトップ3に位置付けられるほどの評価を得ている。データサイエンスの共通語であり、それ自体の汎用性を証明している。そうでしょう?」と語った

 「最近、人々の話から、われわれはPython時代のピーク(「Peak Python」)にいるのかもしれないという主張があることに気付いた。なぜなら、同言語がAIやML分野に活躍の場を見出す一方で、他の機会をとらえることに成功しているわけでもないからだ。つまり、今後は向かい風が強まる可能性もある」(Governor氏)

 Redmonkの共同創設者兼プリンシパルアナリストのStephen O'Grady氏は、Pythonが「しばらくは現状のままだろう」と述べ、次のように付け加えた。「Peak Pythonの主張のようなことが出てくる可能性は依然としてある。なぜならPythonは、『R』にあるような明確な目的や設計が欠如しており、かといって、JavaScriptや「TypeScript」の普遍性に対抗できるとは考えにくいからだ」(O'Grady氏)

 「そのため、Pythonがどのような段階を経て進化していくのか、Pythonが位置付けられている機会は何かという疑問を投げかけている。それでも、私はPythonを支持しないわけではない。Pythonが得意とする分野はそれほど多い」(O'Grady氏)

 モバイルプラットフォームのサポートなどの重要分野におけるPythonの制約は、Pythonコミュニティーでもよく知られている。

 Pythonのモバイルサポートについて、長年Pythonの開発に携わり、「Python Steering Council」のメンバーでもあるBarry Warsaw氏は、2019年の初めに、「Pythonには目下、素晴らしい話題はない」としつつ、「iPhone」および「Android」ユーザーがアプリをダウンロードしてもそれが「Pythonで書かれていることさえ知られない」ようにするのがひとつの野望だったと述べた。

 最新チップに内蔵のプロセッサーのコア数が増加し続けるなか、Intelはサーバー向けに最大48コアの新製品を提供しているが、Warsaw氏は、マルチコアのタスク分散においてPythonの性能向上も強く期待している。

 とはいえ、RedmonkのGovernor氏は、「年老いた犬だがまだまだ元気だ」と結論付けるとともに、Pythonコミュニティーが、非開発者向けPythonアプリのパッケージ化を容易にし、マルチコアプロセッサー対応の改良に向けた提案づくりに取り組んでいると述べた。

 いずれにせよ、Python人気に陰りはなく、7月の「TIOBE Index」のランキングでもPythonは過去最高位を記録している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

「開発ツール」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する
  2. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  3. APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?
  4. クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?
  5. ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]