クラウドストレージ

ファイルサーバーをクラウド化--ポケモンがBoxとGoogle ドライブを使う理由

「ポケットモンスター」で有名なポケモンはクラウドストレージで「Box」と「Google ドライブ」を併用している。Google ドライブでは管理にやや難があることが背景にあるという。

 「ポケットモンスター」のプロデュースやライセンス管理、関連キャラクターグッズを販売するポケモンは、事業用クラウドストレージとして「Box」を活用している。だが、実際は「ITリテラシーが低いスタッフも多く、ファイル共有にBoxの利用をうながしても、ZIPファイルによるメール添付が楽というメンバーも少なくない」と語るのは、オフィスのインフラストラクチャーや基幹システムなどを管理する関剛氏。

 同社は知的財産権(IP)ビジネスに携わるプロジェクト単位の取引先が発生し、その相手も国内企業にとどまらず海外企業が増えているという。外部と共有するファイルもAdobe Photoshopで複数のレイヤーを持つPSDファイルや動画ファイルは数十GBとなり、手軽なファイル共有システムを必要としていた。

 関氏は、7月23日に開かれたイベント「Box World Tour Tokyo 2019」に登壇。「Boxを導入するメリットと苦労した話」と題して講演した。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1984文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. NoSQL+SQLを実現! MySQLドキュメントストアはどう凄いのか
  2. AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法
  3. 【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット
  4. フルスクラッチ開発の苦労がほぼゼロ!アプリでのファンベース構築も目指すNEC
  5. 人事異動前の対策が急務!ファイルサーバのアクセス権管理、よくある5つの課題と解決法

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]