OS

「Linux」マシンで起動カーネルを選択--「systemd-boot」の設定変更

「Linux」サーバーで利用可能なカーネルが複数あるが、実行したいカーネルを選択できる画面が表示されない場合、「systemd-boot」の設定に解決策があるかもしれない。

 「systemd」を使用する「Linux」サーバーおよびデスクトップを起動するとき、起動プロセスが従来の方法と若干異なるが、このことに気づかないユーザーもいるかもしれない。しかし、カーネルの問題に遭遇した場合は、何かが変わったことが明白になる。

 以前だと、利用可能なカーネルが複数あるマシンを使用している場合、GRUBメニューにアクセスして、起動するカーネルを選択することが可能だった。このオプションがデフォルトで設定されていない場合は、/etc/default/grubファイルに変更を施して、アクセス権を取得することができた。この設定のオプションは、以下の通りだ。

GRUB_HIDDEN_TIMEOUT=

 デフォルトでは、このオプションは0に設定されている。この値を例えば5に変更すると、使用するカーネルを選択するための時間が5秒間(最初の起動後に)与えられる。もちろん、grub設定ファイルに変更を施したら、それを反映させるために、sudo update-grubを実行する必要がある。

 「systemd-boot」を利用しないマシンを使っているのであれば、これで何も問題はない。マシンがsystemd-bootを使っている(そして、UEFIブートモードに依存している)場合は、手順が少し異なる。その方法を以下で解説する。

systemd-bootを設定する

 ターミナルウィンドウを開いて、以下のコマンドを実行する。

sudo -s

 ユーザーのsudoパスワードを入力すると、ルートプロンプトが表示される。ルートレベルのアクセス権が必要だ。それがなければ、必要なディレクトリーの内容を閲覧したり、変更したりすることはできない。

 適切なアクセス権を取得できたので、以下のコマンドを実行する。

sudo nano /boot/efi/loader/loader.conf

 このファイルには、単一の行、または複数の短い行しか含まれていない(ディストリビューションによって異なる)。例えば、「Pop!_OS」には、以下の2行しか含まれていない。

default Pop_OS-current
timeout 0

 ここでは、タイムアウトの値を5秒や10秒(起動したいカーネルを選択するのに必要な時間)に設定する必要がある。変更が完了したら、ファイルを保存して閉じる。

 これで設定は完了だ。マシンを再起動すると、実行したいカーネルを選択できる画面が表示されるはずだ。

フェイルセーフ

 複数のカーネルを単一のマシン上に保持し、起動したいカーネルを選択できることは、昔からLinuxとほかのOSの差別化要素の1つだった。この機能のおかげで、アップグレードによって問題が発生した場合に備えて、フェイルセーフカーネルを常に準備しておくことができる。マシンで使用しているのが有効性を実証済みのgrubであれ、新しいsystemd-bootプロセスであれ、本記事を読んだ皆さんなら、カーネルを選択することができるはずだ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

「OS」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
OS
ミドルウェア
アプリケーションサーバー
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  2. ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説
  3. 問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備
  4. 緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策
  5. たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]