クラウドサービス

クラウド予算の超過を防ぐ--管理に役立つ6つのヒント

組織の60%近くがクラウド予算を超過しているという。そのようなことを防ぐためのヒントを紹介する。

 2018年、Adobeのソフトウェア開発チームは1日8万ドルという計画外のクラウド費用を負担し、最終的な金額は50万ドルを上回るものとなった。

 予定外のクラウド費用にびっくりしている企業はAdobeだけではない。実は、組織の60%近くがクラウド予算を超過している。

 ITマネージャーは、どうすればクラウド予算を超過しないようにすることができるのだろうか。

1. 足元の資産を管理しよう

 クラウド関連の出費の大部分は、エンドユーザー担当部署で発生している。なぜなら、IT部門に通知しなくてもクラウドリソースを簡単に活用できるからだ。残念なことにこのクラウド関連の支出が最終的に企業全体のIT予算を積み上げている。ある時点で、企業の最高経営責任者(CEO)と取締役会は、IT支出全体に無関心ではいられなくなるかもしれない。

 ユーザーによるシャドーIT支出は、IT部門をもってしても決して排除されることはないだろう。ただし、それができることは何かというと、オンラインに接続されると新しいサービスを即座に検出できる全社的なIT資産管理システムを実装することだ。このように、ひそかに活用されているサービスが直ちに表示され、それによるコストも目で確認できるようになる。

2. 役立たないものは取り除く

 資産管理プロセスには、自社のIT投資から確実に元を取ることも含まれる。クラウドサービスのようなIT資産が活用されていない場合、それを使うようにするか、実装を解除しよう。

3. 価値のないデータを保管しない

 多くの組織は、最初はありとあらゆる受信データを保管する。社内のデータセンターがこうしたデータであふれかえるのを避けるため、使っていない余分なデータをクラウドに送っている。もし皆さんの企業がこうした組織に該当するなら、クラウドに送ったデータが保存する価値があるものかどうかを見極める時期だ。価値のないなら取り除き、クラウド支出を減らそう。

4. クラウト対オンプレミスのITコストの内容を比較する

 クラウドの原価価値は、オンプレミスのデータセンターでプロセッシングやストレージを利用する場合と比べ、機器を購入したり、社内のITインフラを増強したりする必要がないぶん、一見安価なように思える。ただし、データにアクセスしてダウンロードする、または、データをアップロードしてクラウドで処理するには十分な帯域幅を確保する必要があり、コストが高くつく可能性がある。

 また、クラウドプロバイダーとの契約には、通常の容量制限を超えて使用した場合に高額の料金が課されることが「但し書き」されている。クラウドとオンプレミスの費用を比較するときは、プロセッシングやストレージ需要のピーク時間に着目すること。その際の使用量が通常のクラウド料金でカバーできるかどうか確認しよう。そうすれば、特別料金を課されて驚くこともない。

5. 財務担当者に協力してもらう

 財務部門は、複雑なコスト計算式を読み取ることを得意とし、クラウド費用のROIモデリングを実行する際に予測原価をはじき出す手助けをする。一方、IT部門はこの手の作業が得意ではない。クラウドの費用を予測する場合は財務部門に協力してもらうのが得策だ。

6. ITインフラを微調整する

 仮に、アプリやシステムをクラウドへ移行するだけなら、クラウド費用を節約できる可能性は低いだろう。複数のクラウドやオンプレミス上のリソースをまたがるアプリを設計する場合も、コスト効率的ではない。こうした場合の解決策は、システムやアプリを再編して、それらが使用するリソース全体(オンプレミス上でもクラウド上であっても)を節約することだ。

まとめ

 2018年にGartnerは、80%を上回る組織で自社のIaaS関連クラウド費用が予算を上回るとの予測を示した。おそらく、他のクラウドサービスも同様の傾向を示すようになるだろう。

 クラウド予算の超過は避けられる問題だ。

 そのためには、IT部門が財務部門や外部のコンサルタントと協力して取り組むことが必要である。これにより、クラウド関連リソースのコストモデルと予測を現実的なものにし、他のITプロジェクトの資金に不利な影響を及ぼしかねない費用の超過を確実に回避することができる。


提供:iStockphoto/RomoloTavani

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

「クラウドサービス」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する
  2. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  3. APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?
  4. クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?
  5. ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]