PC

「Mac Pro 2019」入門--大幅に強化されたアップルの旗艦デスクトップ

アップルのデスクトップコンピューター「Mac Pro」が6年ぶりに刷新された。デザインが大きく変わっただけでなく、性能が大幅に向上している。2019年モデルの特徴やスペック、関連製品などについて解説する。

 Appleは米国時間2019年6月3日、「Mac Pro」の最新モデルをサンノゼで開催の「Worldwide Developer Conference」(WWDC)で発表した。AppleのフラッグシップデスクトップコンピューターであるMac Proは、2013年以降は大きなアップデートがなかった。2013年モデルは洗練された円筒形のデザインだったことから、多くの消費者に「ゴミ箱」と呼ばれるようになった。

 そのゴミ箱のような外観が、2019年モデルではチーズおろし器のようなデザインになり、アルミニウム製のケースとステンレススチール製のフレームが採用されている。このケースを取り外すと、Mac Proの内部に直接触れることができる。

 このMac Pro入門記事では、新型Mac Proについて現時点で判明している重要な情報をすべて紹介する。

どんなものなのか

 Appleのデスクトップコンピューターの待望のアップデートだ。同社の最高経営責任者(CEO)のTim Cook氏はWWDC 2019の基調講演で、「これまでに開発した中で最も強力なMac」と語っている。このMac Pro自体はモジュール式のシステムであり、ステンレススチール製のハンドルを備えているため、単独で使用することも、データセンターでラックに収納して使用することもできる。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約2231文字 ログインして続きを読んでください。

「PC」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
オフィスソフト
OCR
RPA
PCソフト
周辺機器
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析
  2. ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント
  3. 2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか
  4. “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る
  5. 7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]